角川文庫

名のないシシャ

泣ける度200%!! 切なさが止まらない、山田悠介最新刊!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041012222
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

名のないシシャ

泣ける度200%!! 切なさが止まらない、山田悠介最新刊!

  • 著者 山田 悠介
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041012222

泣ける度200%!! 切なさが止まらない、山田悠介最新刊!

人間の寿命を予知し、運命を変える力を持つ名無しの少年は、少女・玖美から“テク”という名前をもらう。しかし永遠に大人になることはないテクと、成長していく玖美の間には避けられない別れの運命が迫っていて!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「名のないシシャ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • とてもあたたかい気持ちになる話でした。恋愛の愛、親や子に対する家族の愛、友情の愛など呼び方なんてどうでもいいじゃん、愛してるから一緒にいたいんだよね。人が人を思いやる気持ちっていいなぁ。このシシャ達は とてもあたたかい気持ちになる話でした。恋愛の愛、親や子に対する家族の愛、友情の愛など呼び方なんてどうでもいいじゃん、愛してるから一緒にいたいんだよね。人が人を思いやる気持ちっていいなぁ。このシシャ達は見た目が子供だから恋愛できないんですよね。それが切なかったけどプラトニックでも愛だなって思う。ところどころ泣いてしまいました。「だから少し不格好でも、玖美が真剣に考えてくれた『テク 』という名前が嬉しかったのだ。」「「だって俺たち友達じゃん?そんな噂信じる方が馬鹿なんだって」」 …続きを読む
    ソルティ
    2018年09月26日
    106人がナイス!しています
  • 人の寿命が見える少年は使者であり人間ではない。黄色い帽子の少年、赤いワンピースの少女。人間に時間を全て与えた瞬間に自分の存在が消える。そして時間を与える価値ある人間に出会わず50年生きてきたが、自分達 人の寿命が見える少年は使者であり人間ではない。黄色い帽子の少年、赤いワンピースの少女。人間に時間を全て与えた瞬間に自分の存在が消える。そして時間を与える価値ある人間に出会わず50年生きてきたが、自分達の正体を知っても尚、人間として接してくれる大切な人と出会う。友人、家族として温もりを感じ、心に優しさが吹く穏やかな15年。だが黒いネックレスの少年により悲劇が起こる。駆け足であっさり感あったし、別れが襲う悲しい運命だったが、愛することを知り幸せだったと思う。切なさは拭えないが、微笑ましく穏やかなラストだった。 …続きを読む
    りゅう☆
    2018年02月06日
    90人がナイス!しています
  • 2018年260冊め。単行本で既読、再読。著者の作品は後味が悪く感じるものが多いのだがこれは初読時によい印象であったので安心して読めた。しかし設定はよいのだけれど文章力が惜しい。 2018年260冊め。単行本で既読、再読。著者の作品は後味が悪く感じるものが多いのだがこれは初読時によい印象であったので安心して読めた。しかし設定はよいのだけれど文章力が惜しい。
    扉のこちら側
    2018年07月04日
    85人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

山田 悠介(やまだ・ゆうすけ)

1981年生まれ。2001年のデビュー作『リアル鬼ごっこ』が、若い世代に支持され大ベストセラーに。その後も『パズル』『スイッチを押すとき』『アバター』など、話題作を多数刊行し映像化されている。

最近チェックした商品