試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年06月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041003299

モニタールーム

  • 著者 山田 悠介
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年06月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041003299

100万個の地雷地帯から脱出せよ! 山田悠介が放つ絶対不可能ゲーム!

刑務所地下のモニタールームで、無数のモニターを見るだけで月収100万円という破格の仕事を見つけた徳井。だがそこに映っていたのは無数の地雷が埋められた地帯に住む少年少女たちの姿で――!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「モニタールーム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • モニタの前から離れられない自分。この瞳はいったい、”何”を見ようとしていたんだろう。この先、何が起こるんだろう。”期待”は、それだけだっただろうか。なんてひどい仕打ちを…そう思った時点で物語を閉じてし モニタの前から離れられない自分。この瞳はいったい、”何”を見ようとしていたんだろう。この先、何が起こるんだろう。”期待”は、それだけだっただろうか。なんてひどい仕打ちを…そう思った時点で物語を閉じてしまうこともできたのに。届かない思いとうらはら、ボクの手は、「さぁ、歩みを進めろ」と言わんばかりにページをめくりながら、子どもたちを、死に向けて追い立てる。本当に貫くべき正義はどこにあったのか。本当に残酷なのはいったい誰なのか。傍観する者は悠々と歩み、堕ちる者は加速度的に堕ちていく。ボクらは、どちらなのだろう。 …続きを読む
    いずむ
    2012年07月14日
    21人がナイス!しています
  • たまには山田悠介を読もうとこの本を手にした。わかってはいるのだか読んでいてあまり良い感じはなく、最後のオチも、スイッチを押す時を読んでいないと分からないという、わけのわからない終わり方に腹が立った。 たまには山田悠介を読もうとこの本を手にした。わかってはいるのだか読んでいてあまり良い感じはなく、最後のオチも、スイッチを押す時を読んでいないと分からないという、わけのわからない終わり方に腹が立った。
    ヤマヒロ
    2014年01月11日
    15人がナイス!しています
  • うーん。とりあえず言えることは、残酷ですね(((( ;゚д゚)))血だらけの残酷とかそういうのではなく、なんていうか…人として?(笑)1人の監視員と1人の受刑者と何もしらずに残酷な運命?を歩まされる4 うーん。とりあえず言えることは、残酷ですね(((( ;゚д゚)))血だらけの残酷とかそういうのではなく、なんていうか…人として?(笑)1人の監視員と1人の受刑者と何もしらずに残酷な運命?を歩まされる4人の子供達とその子供の世話をするホームレス。全員まったくそれぞれなんの関係もないのに、変にかかわるというか、まじわるというか…。なんか変で、とにかく残酷な話でした(笑)アリサがどうなったのかだけ、凄い気になるー!! …続きを読む
    maya(*ᴗˬᴗ)
    2012年09月19日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品