そして私は一人になった

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041970140

そして私は一人になった

  • 著者 山本 文緒
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041970140

あれほど結婚したかったのに、離婚してしまった。

「六月七日、一人で暮らすようになってからは、私は私の食べたいものしか作らなくなった。」夫と別れ、はじめて一人暮らしをはじめた著者が味わう解放感と不安。心の揺れをありのままに綴った日記文学。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「そして私は一人になった」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 山本さんのエッセイです。ものを書くというのは、こうも精神を追い詰めるものだろうか、ということを感じました。いい作品を排出する代償としての暴飲暴食による手術、うつ病…。そこまで「誰のために」働くのか、自 山本さんのエッセイです。ものを書くというのは、こうも精神を追い詰めるものだろうか、ということを感じました。いい作品を排出する代償としての暴飲暴食による手術、うつ病…。そこまで「誰のために」働くのか、自分に置き換えて考えてみても、そんなことを誰も期待してないんじゃないかと思いました。いつもフルアクセルを踏むことなく、気持ちを楽に巡航運転することが大切なのかな、と思いました。 …続きを読む
    mazda
    2017年05月12日
    25人がナイス!しています
  • 思考パターンや行動、生活態度、メンタリティが驚くほど自分に似ているので勉強になる。文中に出てくる友人のケイさんとは唯川恵のことか?途中ちらと呟いたけれど、バブルがはじける前のかほりがほんの少し漂う。ま 思考パターンや行動、生活態度、メンタリティが驚くほど自分に似ているので勉強になる。文中に出てくる友人のケイさんとは唯川恵のことか?途中ちらと呟いたけれど、バブルがはじける前のかほりがほんの少し漂う。まだのどかでのほほんとした雰囲気がある。それがだんだん窮屈になっていって。人生いろいろある。そのいろいろを飲み込んで包み込んで生きていくのだ。 …続きを読む
    koromo
    2015年03月17日
    22人がナイス!しています
  • [甘やかすのも私、追い詰めるのも私]。そのとおりだ。自分で自分の首をしめて人生を将来を悲観している。四年後…十年後のわたしは、いったいどうなっているのだろう。毎日、キセキが起きないかな、と思っている。 [甘やかすのも私、追い詰めるのも私]。そのとおりだ。自分で自分の首をしめて人生を将来を悲観している。四年後…十年後のわたしは、いったいどうなっているのだろう。毎日、キセキが起きないかな、と思っている。未来へのステップ…。こうやって、ただぼーっとしているからうまくいかないんだよな。幸せになりたい。個人的に、女性としての幸せがほしい。せんせい、お身体おだいじに。わたしの父もビールは水代わりのようなひとなので心配です。 …続きを読む
    亜未◇透過中。
    2016年01月20日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品