スターダスト

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784042971016

スターダスト

  • 著者 ニール・ゲイマン
  • 訳者 金原 瑞人
  • 訳者 野沢 佳織
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784042971016

大人気作家ニール・ゲイマン作品がついに映画化!

あの星を手に入れたら願いが叶う。恋いに焦がれる青年と王国の相続を狙う三人の王子、永遠の命を求める魔女達が、不思議な流れ星を巡って繰り広げるコン・ゲーム。最後に幸せを手にするのは誰? 話題の映画原作!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「スターダスト」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最後はほろりとさせられました。作者にしてはわりと普通のファンタシーですが、らしく意表を突いてきます。どれだけでも長く持っていける内容ですが、ここまで切り詰めたのは訳があるのでしょうか? 最後はほろりとさせられました。作者にしてはわりと普通のファンタシーですが、らしく意表を突いてきます。どれだけでも長く持っていける内容ですが、ここまで切り詰めたのは訳があるのでしょうか?
    sin
    2013年11月10日
    19人がナイス!しています
  • 好きな女の子に、流れ星を取ってきてあげる、と啖呵を切ってしまった少年が、「壁」の向こうの妖精の国に旅立ち、出会いと冒険を通じて成長していくファンタジー。この粗筋だけだと分からないけど、世界観は割とダー 好きな女の子に、流れ星を取ってきてあげる、と啖呵を切ってしまった少年が、「壁」の向こうの妖精の国に旅立ち、出会いと冒険を通じて成長していくファンタジー。この粗筋だけだと分からないけど、世界観は割とダークで暴力やセックスもありの大人向けの話だった。マシュー・ヴォーン監督の映画原作。映画のほうはダークな雰囲気を維持しつつも、映像映えするバトル要素を加えて、ビルドゥングスロマンの側面をもっと強調した話。その分原作の持つ哀愁やリアル描写は減じているものの、大変好ましい作品ではあった。 …続きを読む
    kinka
    2015年04月26日
    6人がナイス!しています
  • 軽妙でかわいい(これ重要)のにたまに血生臭くて声高には言わないけど厳しくもある。自然の摂理(妖精国にもそれはある)は動かないし人間関係はいつも難しい。このbittersweetが海外作品らしさだ。この 軽妙でかわいい(これ重要)のにたまに血生臭くて声高には言わないけど厳しくもある。自然の摂理(妖精国にもそれはある)は動かないし人間関係はいつも難しい。このbittersweetが海外作品らしさだ。この作家初めてで期待しないで読み始めたけどおもしろかった。そしてもうひとついいことが。原作小説を読むと映像化作品がつまらなく見えることもよくあるけど今回はそうならなかった。原作付きと知らずに以前観た映画は原作に敬意を払いながらとっても上手に脚色されていたんだと知った。小説と映画両方好きになれてうれしい。 …続きを読む
    つらら
    2015年01月04日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品