試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
560
ISBN:
9784043442072

長恨歌 不夜城完結編

  • 著者 馳 星周
  • デザイン 高柳 雅人
  • 写真撮影 横山 孝一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
560
ISBN:
9784043442072

『劉健一を殺さなければならない』 大ヒットシリーズ、衝撃の終幕!

残留孤児二世として歌舞伎町に生きる武基裕。麻薬取締官に脅され引き合わされた情報屋、劉健一が、武の精神を蝕み暴走させていく――。大ヒットシリーズ、衝撃の終幕!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「長恨歌 不夜城完結編」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『不夜城』の完結編。ここでも劉健一はもちろん物語のキーコードなのだが、本編の主人公は語り手でもある「おれ」(武)。日本国籍を持ち、中国語と日本語とを操る偽残留孤児だ。頭は悪くはないが、力も地位も何もな 『不夜城』の完結編。ここでも劉健一はもちろん物語のキーコードなのだが、本編の主人公は語り手でもある「おれ」(武)。日本国籍を持ち、中国語と日本語とを操る偽残留孤児だ。頭は悪くはないが、力も地位も何もないあぶれ者に過ぎない。その上、いつも誰かに、また何かに追われている。その負のエネルギーが持つ緊迫感が最初から最後まで全編にわたって持続する。ヴァイオレンス続きなのだが、読者を飽きさせることがない。馳星周の筆力の高さを証するものだろう。武と健一がそれぞれに抱えるトラウマもまた物語に緊張を強いる。 …続きを読む
    ヴェネツィア
    2020年01月14日
    388人がナイス!しています
  • とうとう終ってしまった?ベストセラー『不夜城』、その2年後を描いた『鎮魂歌』に続く完結編『長恨歌』。『不夜城』を読んだときの衝撃が忘れられずに本作まで。シリーズものの宿命で、読者のテンションを上げ続け とうとう終ってしまった?ベストセラー『不夜城』、その2年後を描いた『鎮魂歌』に続く完結編『長恨歌』。『不夜城』を読んだときの衝撃が忘れられずに本作まで。シリーズものの宿命で、読者のテンションを上げ続けることは難しい。本シリーズもある意味『不夜城』で完結していたのかもしれない。しかし、第二部で見せた別作品とも思える衝撃、そして第三部の本当の意味での静かな終焉は、ファンとしては見逃せないところか。歌舞伎町を舞台に、どの道を選んでも救われることのない世界で見せてくれた男たちのロマン。大切に心に留めておきたい。 …続きを読む
    あさひ@WAKABA NO MIDORI TO...
    2019年02月05日
    121人がナイス!しています
  • 劉健一が巻を増すごとに不気味な輝きを増している。しかしこれほど救いのないシリーズも珍しい!だけど、ある意味主人公にとっては救いのある結末だったと言えるのかもしれない。。そういう意味ではこの巻が一番良か 劉健一が巻を増すごとに不気味な輝きを増している。しかしこれほど救いのないシリーズも珍しい!だけど、ある意味主人公にとっては救いのある結末だったと言えるのかもしれない。。そういう意味ではこの巻が一番良かったかなぁ! …続きを読む
    レアル
    2013年10月14日
    94人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品