封仙娘娘追宝録10 天を決する大団円(上)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784829119310

封仙娘娘追宝録10 天を決する大団円(上)

  • 著者 ろくご まるに
  • イラスト ひさいち よしき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784829119310

異色の中華風異世界ファンタジー・シリーズ完結編の上巻!!

かくて鏡閃の復讐が始まった。宝貝を材料に理渦器が作り上げた擬似宝貝は、仙人の魂魄を一人分だけ呼び寄せるもの!? 一方、殷雷たちが闘った地に梨乱が到着する。悲しむ梨乱は殷雷刀の打ち直しを決意するが……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「封仙娘娘追宝録10 天を決する大団円(上)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 全く予想もしなかった展開にただただ驚く。かかった年月は置いといて、作者の構想の深さが伺える。恵潤や流麗、核天まで出てきて状況は深刻だけど、嬉しい。封仙娘々は和穂のことではなかったのか...龍華の目的は 全く予想もしなかった展開にただただ驚く。かかった年月は置いといて、作者の構想の深さが伺える。恵潤や流麗、核天まで出てきて状況は深刻だけど、嬉しい。封仙娘々は和穂のことではなかったのか...龍華の目的は何なんだろう。和穂の運命はどうなるのか。殷雷は復活できるのか、最終巻が気になるばかり。 …続きを読む
    お萩
    2015年06月03日
    7人がナイス!しています
  • ライトノベル史上に残るすごい展開。最終章にきてからまさかの主人公誰だっけ状態。 ライトノベル史上に残るすごい展開。最終章にきてからまさかの主人公誰だっけ状態。
    こわっぱ
    2018年02月21日
    2人がナイス!しています
  • まさかのお師匠様主人公化、そしてさらなる混迷を極める自体。大団円、なのだから、着地点はあるのだろうけれど、それでも。 まさかのお師匠様主人公化、そしてさらなる混迷を極める自体。大団円、なのだから、着地点はあるのだろうけれど、それでも。
    こんこん
    2012年06月27日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品