テロリストのパラソル

1994年 第41回 江戸川乱歩賞

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784043847013

1994年 第41回 江戸川乱歩賞

テロリストのパラソル

  • 著者 藤原 伊織
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784043847013

史上唯一の、直木賞&江戸川乱歩賞ダブル受賞作!

新宿に店を構えるバーテンの島村。ある日、島村の目の前で犠牲者19人の爆弾テロが起こる。現場から逃げ出した島村だったが、その時置き忘れてきたウイスキー瓶には、彼の指紋がくっきりと残されていた……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「テロリストのパラソル」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読友さんからのお借り本。この読み応え。読み終わり、満足のため息がもれる。「アル中の中年男」の主人公の島村に序盤から心惹かれる。根なし草のようでいて、行いに一本筋が通っていて、佇まいが端然としている。骨 読友さんからのお借り本。この読み応え。読み終わり、満足のため息がもれる。「アル中の中年男」の主人公の島村に序盤から心惹かれる。根なし草のようでいて、行いに一本筋が通っていて、佇まいが端然としている。骨太の文章の中に「男の美学」が通奏低音のように流れていた。無差別テロと思われた事件の真相と犯人には、怒りというより哀れみを感じてしまった。短歌「殺むるときもかくなすらむかテロリストの蒼きパラソルくるくる回すよ」が何ともやるせない。 …続きを読む
    みっちゃん
    2018年01月03日
    166人がナイス!しています
  • 直木賞】乱歩賞】登場人物は魅力的。爆弾ごと乗せた車のブレーキが壊れていたために烙印を押され大学を去る。ボクシングを経て、アル中の飲食店長。新宿中央公園での爆発。昔、同居していた女性が死ぬ。その娘から彼 直木賞】乱歩賞】登場人物は魅力的。爆弾ごと乗せた車のブレーキが壊れていたために烙印を押され大学を去る。ボクシングを経て、アル中の飲食店長。新宿中央公園での爆発。昔、同居していた女性が死ぬ。その娘から彼女の短歌を知る。「殺むるときもかくなすらむかテロリスト蒼きパラソルくるくる回すよ」。怪しそうな元警官も出色。テロリストは主人公ではなく爆弾を作った知人。推理小説としての複雑さはある。後味はややよくない。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2015年06月15日
    157人がナイス!しています
  • 乱歩賞と直木賞のダブル受賞。アル中の渋い中年バーテンダーが、学生闘争からの絡みで起こった無差別爆破テロの謎を解いていくハードボイルド。些細な伏線が重要な鍵に…。読ませる一冊。 乱歩賞と直木賞のダブル受賞。アル中の渋い中年バーテンダーが、学生闘争からの絡みで起こった無差別爆破テロの謎を解いていくハードボイルド。些細な伏線が重要な鍵に…。読ませる一冊。
    紫 綺
    2017年10月11日
    146人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品