新版 好色五人女 現代語訳付き

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784044082017

新版 好色五人女 現代語訳付き

  • 著者 井原 西鶴
  • 訳注 谷脇 理史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784044082017

運命に翻弄されても最期は自分の意思で生きた潔い五人の女たち――。

実際に起こった五つの恋愛事件をもとに、封建的な江戸の世にありながら本能の赴くままに命がけの恋をした、お夏・おせん・おさん・お七・おまんの五人の女の運命を正面から描く。『好色一代男』に続く傑作。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新版 好色五人女 現代語訳付き」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 著者・井原西鶴は江戸時代の戯作者であり、俳人としても知られている。代表作に”好色一代男”が挙げられるが、本作”好色五人女”も彼の代表作と挙げてもよいだろう。これらの作品は”浮世草子”と言われ、前期近世 著者・井原西鶴は江戸時代の戯作者であり、俳人としても知られている。代表作に”好色一代男”が挙げられるが、本作”好色五人女”も彼の代表作と挙げてもよいだろう。これらの作品は”浮世草子”と言われ、前期近世文学の主要な文芸形式のひとつである。この時代は近・現代文学以前の作品のため、書式形態が現在とは趣が違う。一人称とか三人称といった形式はなく、すべてが”語り”といった形で話が進む。現在でいえば落語や講談・漫談といったものに近い。よって読んでみると韻を踏むような風情があって流れるように心地よい語感を与えてくれる。 …続きを読む
    ヴェルナーの日記
    2017年01月23日
    294人がナイス!しています
  • 初、井原西鶴さん。谷脇理史現代語訳。1686年出版。「好色一代男」「好色二代男」の素材が遊廓や売春であるのに対し「好色五人女」は現実社会の恋愛や姦通。実話をモデルにしている。お夏、おせん、おさん、お七 初、井原西鶴さん。谷脇理史現代語訳。1686年出版。「好色一代男」「好色二代男」の素材が遊廓や売春であるのに対し「好色五人女」は現実社会の恋愛や姦通。実話をモデルにしている。お夏、おせん、おさん、お七、おまんの5人。現代を見ると死罪のヒトいっぱいいるな。 …続きを読む
    tokkun1002
    2017年10月31日
    18人がナイス!しています
  • 注を拾いながらまず原文、続いて現代語訳と交互に読んだらなかなか良い按配に読めた。いずれも実際に心中事件や姦通事件を起こし当時世間を派手に賑わせた5人の女性たちが西鶴の筆により鮮やかに(タイトル通りやや 注を拾いながらまず原文、続いて現代語訳と交互に読んだらなかなか良い按配に読めた。いずれも実際に心中事件や姦通事件を起こし当時世間を派手に賑わせた5人の女性たちが西鶴の筆により鮮やかに(タイトル通りやや好色に)草子の中に蘇ったのがこの『好色五人女』。『八百屋お七』や『お夏清十郎』など、現在でも歌舞伎や舞踊で演じられているものはなんとなくストーリーに覚えがあるものの、お七が恋い焦がれた吉三郎に実は衆道の誓いをたてた「兄分」なる男の恋人がいたという設定は初耳であった。当時の男性は色の道男女選ばずが普通、らしい。 …続きを読む
    nina
    2013年08月10日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品