パンク侍、斬られて候

映画化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784043777037

映画化作品

パンク侍、斬られて候

  • 著者 町田 康
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784043777037

強烈な言語パワーにあふれたシュールな世界! 町田康の真骨頂、ここにあり

「腹ふり党」と称する、激しく腹を振って踊る新宗教が蔓延し、多くの藩が疲弊していた。牢人・掛十之進はそのいかがわしい弁舌と剣の実力を駆使し活躍するが……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「パンク侍、斬られて候」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 語り口調が似ているところから「ギケイキ」と同じ流れかと思ったが、これはパンクなサムライの時代SF。物事を考える道理は、屁理屈、刀技を経て、爆発する。そして因果応報。左遷された先でめげずにいた事がこんな 語り口調が似ているところから「ギケイキ」と同じ流れかと思ったが、これはパンクなサムライの時代SF。物事を考える道理は、屁理屈、刀技を経て、爆発する。そして因果応報。左遷された先でめげずにいた事がこんなふうな役にたつとはね。期待してとりかからず、へんな面白いの読んでやろうぞ!くらいの気持ちで手に取るのがおすすめ。 …続きを読む
    ケイ
    2019年04月06日
    142人がナイス!しています
  • 時代小説の体裁で描かれているが、外来語が普通に使われるし、会話も現代語で、あえて言うと、立川談志のイリュージョン落語みたいな本。実際に、落語の一説も出て来る。パンクな純文学で、格好良い。後半、引っ張り 時代小説の体裁で描かれているが、外来語が普通に使われるし、会話も現代語で、あえて言うと、立川談志のイリュージョン落語みたいな本。実際に、落語の一説も出て来る。パンクな純文学で、格好良い。後半、引っ張り過ぎで、読んでいてつらい所もあったけど、読み終えてみて、大満足でした。 …続きを読む
    抹茶モナカ
    2016年06月07日
    114人がナイス!しています
  • 書き出しは本格時代小説なのに腹ふり党が出てきた途端に妖しさが全開する。テンションが上がり現代語が普通に飛び交い戸惑う間も無く異様な世界に引きずり込まれる。膨大する腹ふり党を制圧する為に猿軍団が登場した 書き出しは本格時代小説なのに腹ふり党が出てきた途端に妖しさが全開する。テンションが上がり現代語が普通に飛び交い戸惑う間も無く異様な世界に引きずり込まれる。膨大する腹ふり党を制圧する為に猿軍団が登場した辺りから不覚にも怒涛の寄りに屈してしまう。心の隅で気になっていた盲目の少女は。 そういうことだったんだ。妙に納得。 …続きを読む
    ゴンゾウ
    2020年06月14日
    104人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品