実録・外道の条件

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年10月06日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840101394
ニコカド祭り2020

実録・外道の条件

  • 著者 町田 康
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年10月06日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840101394

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「実録・外道の条件」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 笑えて笑えないのが本書の面白い所以。でも今回は町田さんの恨み節に踊らされてばかりはいられない。外道達もまた人の子。外道には外道の言い分がある。彼らの必死さ、虚しさを人ごととは思えぬ。己の理念に、或いは 笑えて笑えないのが本書の面白い所以。でも今回は町田さんの恨み節に踊らされてばかりはいられない。外道達もまた人の子。外道には外道の言い分がある。彼らの必死さ、虚しさを人ごととは思えぬ。己の理念に、或いは組織の掟に善良に努めるがゆえ否応なく外道に仕立て上げられることもあるのだから。それでも業界人特有の胡散臭さと独自に進化した生態には社会性を隔てた得体の知れぬものを感じるわけで。誇張はあるにしても。ピュアなハートのマーチダさんVS百鬼夜行魑魅魍魎。アッチの世界もコッチも違うようで似たようなものか。 …続きを読む
    たーぼー
    2015年06月11日
    46人がナイス!しています
  • どのページをめくっても怠惰、愚癡、文句がリズムよく刻んでいるなぁ。外道の連中を叩き斬るって感じ。でもあとがきでは関係各位、読者に御礼の言葉。やっぱり町田氏はファンキーで善き男なんだよね。それにしてもニ どのページをめくっても怠惰、愚癡、文句がリズムよく刻んでいるなぁ。外道の連中を叩き斬るって感じ。でもあとがきでは関係各位、読者に御礼の言葉。やっぱり町田氏はファンキーで善き男なんだよね。それにしてもニューヨークで町田氏に騙されたしゅず子さん、一体どこに行ったのでしょうか。 …続きを読む
    桜 もち太郎
    2015年07月02日
    5人がナイス!しています
  • 今まで読んだ町田作品の中で一番読みやすかった。慣れただけかも。すごい面白かった。想像しただけでむずむずする。「ロックの泥水」読むとこの人も色々苦労してんのね…と思う笑 今まで読んだ町田作品の中で一番読みやすかった。慣れただけかも。すごい面白かった。想像しただけでむずむずする。「ロックの泥水」読むとこの人も色々苦労してんのね…と思う笑
    あはあみ
    2011年05月08日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品