危機の日本人

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年04月07日
判型:
B6変形判
商品形態:
新書
ページ数:
224
ISBN:
9784047100305

危機の日本人

  • 著者 山本 七平
  • デザイン 緒方 修一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年04月07日
判型:
B6変形判
商品形態:
新書
ページ数:
224
ISBN:
9784047100305

日本が向かうべき「手がかり」とは何か

アメリカとの国際摩擦の原因をすでに20年前に予測していた著者が提言する日本人の行方。日本人は危機から脱出できるか?日本人論の決定版!                                  


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「危機の日本人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なかなか興味深い日本人論。神道、仏教、キリスト教混在でも平気な日本人の思考が理解できた気がする。 なかなか興味深い日本人論。神道、仏教、キリスト教混在でも平気な日本人の思考が理解できた気がする。
    たー
    2012年12月14日
    14人がナイス!しています
  • 20年以上の月日で何が変わったのか?色褪せないですね。「日本」を歴史、特に諸外国の視点の歴史を振り返る。帝政ロシア、ゴローニンの見識の深さは印象的。一方、異なる意味で印象深いのが、ペリー提督の幕府役人 20年以上の月日で何が変わったのか?色褪せないですね。「日本」を歴史、特に諸外国の視点の歴史を振り返る。帝政ロシア、ゴローニンの見識の深さは印象的。一方、異なる意味で印象深いのが、ペリー提督の幕府役人の印象。その血は、今の政治家が引き継いでいる・・・?!(汗)再認識させられたのが「わび、さび」の文化。そして”天下一”の意味とその心意気!物欲主義からの脱皮は、現代人には難しいとは思うが、根底に流れ・受け継ぐ「日本人としての”何か”」は大切にしたいと痛感。 …続きを読む
    thayami
    2012年08月28日
    14人がナイス!しています
  • 1986年の著。日本人の考察については古さは余り関係ないと思い、反対に今だから有益なものがあるのではと読了。目次を見て興味あるところだけ。詳細は難しくついていけない・・・。特に「未来についての課題」を 1986年の著。日本人の考察については古さは余り関係ないと思い、反対に今だから有益なものがあるのではと読了。目次を見て興味あるところだけ。詳細は難しくついていけない・・・。特に「未来についての課題」を読んだ。日本の特性とアメリカとの貿易問題にも。1ドル150円になっても日本は大丈夫という話・・・、今はもっと進んでいるケド。結局、自然的環境に従っていれば良いと。日本人の特性である機能至上主義と経済至上主義は産業を作る。 …続きを読む
    mura
    2013年01月14日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品