Missing 神隠しの物語(3)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年11月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
雑誌コード:
4905662
ISBN:
9784840232517

Missing 神隠しの物語(3)

  • 著者 睦月 れい
  • 原作 甲田 学人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年11月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
雑誌コード:
4905662
ISBN:
9784840232517

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Missing 神隠しの物語(3)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • Missingコミカライズ最終巻。残念ながらMissingは一巻の神隠しの物語しかコミカライズしてません。断章のグリムの一巻は全4巻でコミカライズしてますね。断章のグリムはコミカライズ続編出るのか出な Missingコミカライズ最終巻。残念ながらMissingは一巻の神隠しの物語しかコミカライズしてません。断章のグリムの一巻は全4巻でコミカライズしてますね。断章のグリムはコミカライズ続編出るのか出ないのか…。神隠しのメカニズムや、空目恭一が何故こんな事をしたのか明かされる巻。文芸部の面々は魔王こと空目恭一を神隠しから助け出せるのか…な内容ですね。原作最終巻と原作一巻を読み比べると、うわぁな感想しか出てきませんが…所詮は先延ばしにしかならなかったのか、一巻の空目と最終巻の空目の違いがせめてもの救いなのか。 …続きを読む
    神野
    2018年11月28日
    5人がナイス!しています
  • 神隠しの物語完結!! マンガだと武巳の主人公感が伝わってきますね(原作最後になってようやくわかったので) 電話がかかってきたときのあの描写がすごいです…あれは怖い……。 あやめちゃんも好きですがあの歌 神隠しの物語完結!! マンガだと武巳の主人公感が伝わってきますね(原作最後になってようやくわかったので) 電話がかかってきたときのあの描写がすごいです…あれは怖い……。 あやめちゃんも好きですがあの歌がとても好きです(^^*)空目と並んでいる姿はやっぱりいいな~としみじみ(原作読んでるといろいろ思うところがある) 基城さんのあの理論は間違ってはいないと思うけれど、大切な誰かが関わっていたら納得できないのだろうなと。 原作の雰囲気をとても大事にされていて良いコミカライズでした(続いてほしかったです><) …続きを読む
    Mizuki
    2017年11月26日
    5人がナイス!しています
  • よみおわり!楽しめました!基城の主張は正しくて、世界を救うためにはそれしかないのだけど・・・どうにかみんなが助かる術はないのかなぁって思ってしまいました。 よみおわり!楽しめました!基城の主張は正しくて、世界を救うためにはそれしかないのだけど・・・どうにかみんなが助かる術はないのかなぁって思ってしまいました。
    Ikue
    2014年05月03日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品