潜在光景

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041227589

潜在光景

  • 著者 松本 清張
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041227589

小さなつまづきが運命を悲劇に変えた――清張文学の絶品集。

20年ぶりに再会した泰子に溺れていく私は、その幼い息子に怯えていた。それは私の過去の記憶と関わりがあった。表題作の他、「八十通の遺書」「発作」「鉢植を買う女」「鬼畜」「雀一羽」の計6編を収録する。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「潜在光景」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『図書館本』初の松本清張!短編集でかなり楽しめた✩.*˚30年以上前の作品だから、時代感を楽しみながら(^-^)人間の恐怖と闇と狂気が物語全てに入り、ホラーでは無く、やたらとリアルな怖さとして残る作品 『図書館本』初の松本清張!短編集でかなり楽しめた✩.*˚30年以上前の作品だから、時代感を楽しみながら(^-^)人間の恐怖と闇と狂気が物語全てに入り、ホラーでは無く、やたらとリアルな怖さとして残る作品。さすが、映画やドラマになるだけありますね、短いのに楽しめるので読んで良かった!子供に恐怖を感じる(潜在光景)、(鬼畜)哀れすぎる父親、(鉢植えの女)は金と欲の女、(雀一羽)は残酷な時代物。松本清張の作品、また読みたい(^-^) …続きを読む
    ぷっくん
    2019年03月01日
    51人がナイス!しています
  • 面白かったです! ドラマにもなっていたので、原作を読みたかった! 子供の目線とか思いとか、巧く書かれていたと思います。 面白かったです! ドラマにもなっていたので、原作を読みたかった! 子供の目線とか思いとか、巧く書かれていたと思います。
    かっちゃん(かっち)
    2016年04月20日
    34人がナイス!しています
  • 既読の「潜在光景」「発作」「鬼畜」が収録。①八十通の遺書-元会社上司であった気の弱い男、大森の自殺を新聞を通して知る留吉。生へ引き戻す誘惑を断ち切り自殺した大森を思う。②黒い血の女-実家の財産を独占し 既読の「潜在光景」「発作」「鬼畜」が収録。①八十通の遺書-元会社上司であった気の弱い男、大森の自殺を新聞を通して知る留吉。生へ引き戻す誘惑を断ち切り自殺した大森を思う。②黒い血の女-実家の財産を独占しようと男たちを誑かし妹の結婚相手を次々と殺害させた女。最後は妹まで殺めようとする。裁判の席で自分の気の弱い夫には事実を伏せるよう嘆願。③鉢植を買う女-結婚に感心も無く金貸しに生き甲斐を求める楢江。関係を持った男の拐帯事件。男を殺め行方不明とさせる。④雀一羽-用人が雀を殺し生類憐みの令で左遷された縫殿の悲劇。 …続きを読む
    テディ
    2016年12月23日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品