君の居た昨日、僕の見る明日1 ―STARTING BELL―

優紀が迷い込んだ学園。そこに集まる人々の昨日と、明日を描く!

  • 著者 榊 一郎
  • イラスト 狐印

優紀が迷い込んだ学園。そこに集まる人々の昨日と、明日を描く!

長居優紀は登校拒否気味の16歳。ある日学校に向かう道すがら、見たこともない古い学校へと迷い込む。森之宮学園――そこは戦火で失われたはずの現世と来世の間に存在する謎の学校であった……。榊一郎待望の新作!

ライトノベル売上ランキング

最近チェックした商品