タクシー

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年12月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
新書
ページ数:
240
ISBN:
9784047881723

タクシー

  • 著者 森村 誠一
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年12月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
新書
ページ数:
240
ISBN:
9784047881723

霊感の強いタクシードライバーの経験した不思議な一期一会。

蛭間正は何度となく霊に助けられた経験のあるタクシードライバーだった。ある夜、胸を刺された女性を助けるが息を引き取り、遺体を乗せたまま佐賀へと向かうことになる…。不思議な縁でつながるタクシーミステリ。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「タクシー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 幽霊系の話はそんなに好きじゃないかな。読めないこともないけどわざわざ読むほどでもない。 幽霊系の話はそんなに好きじゃないかな。読めないこともないけどわざわざ読むほどでもない。
    リョコウバト
    2012年01月07日
    0人がナイス!しています
  • 森村氏といえば野生の証明や人間の証明など証明シリーズが有名です。映画でしか接点がなく、あらためて本あまり読んだことないのに気づき手にしてみました。前半は幽霊に好かれたタクシーが東京から九州まで運ぶとい 森村氏といえば野生の証明や人間の証明など証明シリーズが有名です。映画でしか接点がなく、あらためて本あまり読んだことないのに気づき手にしてみました。前半は幽霊に好かれたタクシーが東京から九州まで運ぶというもの。あまりに設定に無理があり、展開も雑で発生する事件の必然性が見えない。SFともミステリーともつかない。後半は前半とつながる部分もあるものの一転して殺人事件もの。主人公の存在意義があまり見られず。タクシーとは何なのかって哲学的なことの主張は諸処出てきている一方で、本筋が何を言いたいのかよくわからず。 …続きを読む
    kent
    2010年01月02日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品