闇夜に怪を語れば 百物語ホラー傑作選

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784043598021

闇夜に怪を語れば 百物語ホラー傑作選

  • 編者 東 雅夫
  • 著者 阿刀田 高
  • 著者 岩井 志麻子
  • 著者 京極 夏彦
  • 著者 倉阪 鬼一郎
  • 著者 杉浦 日向子
  • 著者 高橋 克彦
  • 著者 福澤 徹三
  • 著者 村上 春樹
  • 著者 若竹 七海
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784043598021

百話満了のあかつきに、必ずや怪しい出来事が……。

鏡花、綺堂、鴎外から岩井志麻子まで。小説作品のみならず、エッセイ、コミック、詩歌、評論にまでおよぶ、多彩な作品を精選収録。怪奇幻想文学好きは必読の、古今の文芸作品の精華を「一堂に会する」野心的試み。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「闇夜に怪を語れば 百物語ホラー傑作選」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「百物語」について書かれたものを集めた、とても豪華なアンソロジー。それほど怖いものはなかったけれど、各人各様の筆の妙を堪能できる。杉浦日向子さんの正しい百物語のお作法にふむふむ…。遠藤周作、森鴎外とい 「百物語」について書かれたものを集めた、とても豪華なアンソロジー。それほど怖いものはなかったけれど、各人各様の筆の妙を堪能できる。杉浦日向子さんの正しい百物語のお作法にふむふむ…。遠藤周作、森鴎外といった文豪も怪談をものしていたとは知らなかった。恐ろしいことが起こりそうな百物語だが、少なくとも東雅夫、京極夏彦両氏は百物語に祝福されているようだ。 …続きを読む
    mocha
    2017年08月10日
    97人がナイス!しています
  • 怪談話としての百物語を読みたい人は手を出さない方がいい。なぜかというと、怪談話よりも百物語の空気感や雰囲気に重点をおいている作品が多いから。 怪談話としての百物語を読みたい人は手を出さない方がいい。なぜかというと、怪談話よりも百物語の空気感や雰囲気に重点をおいている作品が多いから。
    じゅんぢ
    2019年02月02日
    28人がナイス!しています
  • 今回は百物語がテーマの作品のアンソロジー。どれも怖く面白いが、なぜか鏡花を読みづらく感じ、時間がかかってしまった。 今回は百物語がテーマの作品のアンソロジー。どれも怖く面白いが、なぜか鏡花を読みづらく感じ、時間がかかってしまった。
    中原れい
    2018年04月23日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品