少女Aの殺人 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2002年12月13日
商品形態:
電子書籍

少女Aの殺人

  • 区分表記なし 今邑 彩
発売日:
2002年12月13日
商品形態:
電子書籍

おぞましい関係を迫る養父を殺害し完全犯罪に生きる希望を求めた少女A。だが、事件の真相は……

「あいつが、わたしのベッドにやってくるんです。このままでは殺してしまうかも知れません……」深夜放送の人気DJ新谷可南は、養父と二人暮らしをしている『F女学院の少女A』という女子高生から投書を受ける。数日後、『少女A』の家庭環境にあてはまる生徒の養父が、自宅で刺殺されてしまう。一見単純な養父殺しに見えた事件の裏に存在する、複雑にからみあった人間関係。絶望の中で完全犯罪に生きる希望を求めた“少女A”を描いた、長編本格ミステリー。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「少女Aの殺人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「あいつは、毎晩のように私のベッドにやってくるんです。このままではあいつを殺してしまうかもしれません。」深夜放送の人気DJ新谷可南は、養父と二人暮らしをしている「F女学園の少女A」という女子校生から投 「あいつは、毎晩のように私のベッドにやってくるんです。このままではあいつを殺してしまうかもしれません。」深夜放送の人気DJ新谷可南は、養父と二人暮らしをしている「F女学園の少女A」という女子校生から投書を受ける。 可南が手紙の内容に該当する学校を昔の友人脇坂のつてで調べた所家庭環境に当てはまる生徒は3人いることがわかる。数日後そのうちの一人の養父が自宅で刺殺されてしまう。一見単純な養父殺しに見えたこの事件の裏には、複雑にからみあう人間関係があることが明らかになり。書き下ろし長編推理ミステリー。 …続きを読む
    星落秋風五丈原
    2001年08月18日
    14人がナイス!しています
  • この本を図書館で借りて、その日のニュースで亡くなられた事を知りました。ご冥福をお祈り致します。少女Aの正体、序盤は違った展開を想像していて、途中で犯人に気付き、終盤の犯人側から語られる真相を読んで納得 この本を図書館で借りて、その日のニュースで亡くなられた事を知りました。ご冥福をお祈り致します。少女Aの正体、序盤は違った展開を想像していて、途中で犯人に気付き、終盤の犯人側から語られる真相を読んで納得。少女のパートの真実には気が付きませんでした、良い意味でやられた。読みやすくてさくさくと、そして先が気になって一気に読んでしまいました。 …続きを読む
    チガ
    2013年03月22日
    14人がナイス!しています
  • どこかで読んだ気がする物語だった。 もしかして、ドラマ化されたのを見たのかも。 義理の親子の人、案外いるんだなあと思う。 どこかで読んだ気がする物語だった。 もしかして、ドラマ化されたのを見たのかも。 義理の親子の人、案外いるんだなあと思う。
    なあちゃん
    2016年05月20日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品