旅の短篇集 春夏 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2001年12月14日
商品形態:
電子書籍

旅の短篇集 春夏

  • 区分表記なし 原田 宗典
発売日:
2001年12月14日
商品形態:
電子書籍

博物館のイグアノドンが話しかけてくる!? 世界の都市を旅する幻想と不思議の掌編小説集

ロンドンの自然博物館にある恐竜の前でじっと息を殺していると恐竜が話し掛けてくる。そんな話を友達から聞いた「私」はそのイグアノドンの標本を訪ねるが、何の物音も聞えない。がっかりしてホテルに帰ると、フロントに謎の伝言が……。(「イグアノドンからの伝言」より)ロンドン、ボストン、イスタンブール、世界のあらゆる都市へ、原田宗典が空想の旅にいざなう幻想的で不可思議な物語。珠玉のショート・ストーリー集。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「旅の短篇集 春夏」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ずっと眺めていたくなる美しい表紙が印象的な短篇集。活字は青色で目に優しい。題の通りに活字による旅行ができる一冊。作者の発想の冴えも楽しめた。「ワインになった夢」のように一度読んだらずっと心に残るアイデ ずっと眺めていたくなる美しい表紙が印象的な短篇集。活字は青色で目に優しい。題の通りに活字による旅行ができる一冊。作者の発想の冴えも楽しめた。「ワインになった夢」のように一度読んだらずっと心に残るアイディアを元にして書かれた短編が多いのだ。見開き1ページに収まる短編を収録した本だが、それぞれの話を読んでいると空想がとめどもなく広がっていく。夏生まれのせいか「夏の章」が楽しかった。その中で「読書好きの熱帯魚」が一番の好み。こんな魚がいたら読書がはかどりそうだ。 …続きを読む
    新地学@児童書病発動中
    2018年06月27日
    95人がナイス!しています
  • 旅先のエピソード。ショートショート。見知らぬ土地での不思議な出来事の数々。旅先でのことなら、本当にあるかなと錯覚してしまう。図書館からの借り物だから一気に読んでしまったけれど、夜眠る前にランダムにペー 旅先のエピソード。ショートショート。見知らぬ土地での不思議な出来事の数々。旅先でのことなら、本当にあるかなと錯覚してしまう。図書館からの借り物だから一気に読んでしまったけれど、夜眠る前にランダムにページを開いて読むのがいいかも。「うさぎの日」が好き。 …続きを読む
    里理
    2012年07月02日
    8人がナイス!しています
  • 不思議なたびの話。ジェットストリームの声で読まれたらいい雰囲気だなあ。頭の中で再現してました^^ 不思議なたびの話。ジェットストリームの声で読まれたらいい雰囲気だなあ。頭の中で再現してました^^
    読み人知らず
    2013年04月01日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品