ボイス

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784041789742

ボイス

  • 著者 吉村 達也
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784041789742

愛しているなら、電話に出て……

女性ジャーナリストのジウォンは、援助交際のスクープで世間の反響を集め、一躍注目されることになる。しかし、当事者の男に逆恨みされてしまった。彼女は友人の勧めで携帯の番号を変えることに。その番号とは……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ボイス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ストーカー行為に悩まされていたジウォンは携帯番号を6644に変更した。それが新たな恐怖の幕開けとなるとは知らずに・・。なまじ携帯を持っているだけにこの手の話はやはりドキドキしますね。ただジウォンの卵子 ストーカー行為に悩まされていたジウォンは携帯番号を6644に変更した。それが新たな恐怖の幕開けとなるとは知らずに・・。なまじ携帯を持っているだけにこの手の話はやはりドキドキしますね。ただジウォンの卵子提供を受けてヨンジュを産んだホジョンの心理が私には理解できませんでした。卵子を提供した側が親としての自覚を持てないでいるのならまだしも、10カ月余りも自分の身体の中で育てた子供に親としての愛情が持てないなんて、それって逆なんじゃないかと思いました。とはいえラストのくだりにはゾッとしました。★★★ …続きを読む
    うしこ@灯れ松明の火(文庫フリークさんに賛同)
    2011年10月09日
    16人がナイス!しています
  • ちょっとベタなホラーだった。けどそこそこ面白く、最後はえーってなった。どうするのだろう… ちょっとベタなホラーだった。けどそこそこ面白く、最後はえーってなった。どうするのだろう…
    いっちゃん
    2018年01月03日
    8人がナイス!しています
  • 思ったよりも怖くなくて、少し残念。怨念の強さが様々な恐怖を作り出していく。携帯、援助交際、卵子提供など今時の社会問題を織り交ぜながらの話の展開。映像で見た方が怖そう。 思ったよりも怖くなくて、少し残念。怨念の強さが様々な恐怖を作り出していく。携帯、援助交際、卵子提供など今時の社会問題を織り交ぜながらの話の展開。映像で見た方が怖そう。
    ちょん
    2012年03月07日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品