ホラー・アンソロジー 悪夢制御装置

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2002年10月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784044269050

ホラー・アンソロジー 悪夢制御装置

  • 著者 篠田 真由美
  • 著者 乙 一
  • 著者 岡本 賢一
  • 著者 瀬川 ことび
  • イラスト 藤田 新策
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2002年10月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784044269050

恐怖の意味を、教えてあげる――豪華執筆陣によるホラー・アンソロジー!

少年少女が廃屋で遭遇したモノは!?「闇の羽音」、“ジェルソミーナ女王”が暮らす“お城”で起きた惨劇「ふたり遊び」、夏の高原で出会った美少女の正体は…「ラベンダー・サマー」他、注目の新鋭・乙一も登場!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ホラー・アンソロジー 悪夢制御装置」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • このアンソロどこかで読んだ事があったみたいで、ほぼ再読でした。タイプの全く違うお話しが四編。中でも乙一さんの(階段)は私にとっての怪談で間違いなしです。理不尽な暴力で感じる恐怖が私のツボなのかも。 このアンソロどこかで読んだ事があったみたいで、ほぼ再読でした。タイプの全く違うお話しが四編。中でも乙一さんの(階段)は私にとっての怪談で間違いなしです。理不尽な暴力で感じる恐怖が私のツボなのかも。
    ヒロくま
    2016年01月27日
    30人がナイス!しています
  • 2002年刊。このレーベル懐かしいなーと手に取った本。「ふたり遊び」篠田版ずっとお城で暮らしてる。持ち味が出てるな~「闇の羽音」虫もの。羽音とか卵とか虫ならではの恐怖と戦う女の子を短い中に詰め詰め「ラ 2002年刊。このレーベル懐かしいなーと手に取った本。「ふたり遊び」篠田版ずっとお城で暮らしてる。持ち味が出てるな~「闇の羽音」虫もの。羽音とか卵とか虫ならではの恐怖と戦う女の子を短い中に詰め詰め「ラベンダー・サマー」映研の夏の思い出コメディホラー。夏のラベンダー畑で出会った美少女は…「階段」乙一作品でもヘビーな方かな。家庭内の理不尽な暴力はズシッと重く来る。初めて小林泰三の短編を読んだときと同じような気持ちになった/全体的にレーベルに見合った設定や登場人物で軽めホラー。 …続きを読む
    Yuki
    2018年01月24日
    26人がナイス!しています
  • ホラーアンソロジー。「ふたり遊び」お城で遊ぶ双子の姉弟。山の中に古風なお城があっても決して行ってはなりませぬ。「闇の羽音」何が怖いって、そりゃアイツらですよ。お化けより遥かに恐ろしい。「ラベンダー・サ ホラーアンソロジー。「ふたり遊び」お城で遊ぶ双子の姉弟。山の中に古風なお城があっても決して行ってはなりませぬ。「闇の羽音」何が怖いって、そりゃアイツらですよ。お化けより遥かに恐ろしい。「ラベンダー・サマー」腐敗の進行状況は想像したくありません。「階段」お目当ての乙一。トラウマになりそう。 …続きを読む
    HoneyBEE
    2013年07月16日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品