カシミールから来た暗殺者

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2002年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784042897019

カシミールから来た暗殺者

  • 著者 ヴィクラム・A・チャンドラ
  • 訳者 伏見 威蕃
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2002年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784042897019

インド人ジャーナリストによる衝撃のデビュー作!

ムジャヒディンに訓練されたアフガンの暗殺者が、大統領暗殺の刺客として放たれた!宗教と政治と戦争の嵐に巻き込まれる男たちの姿を描いた、出色の諜報小説。インド版「ジャッカルの日」


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「カシミールから来た暗殺者」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • カシミール問題がおぼろげながら理解できた。先日見たインド映画(バジュランギおじさんと、小さな迷子)もインドとパキスタンの間の物語だった。カシミール地方が平和になったら、旅行してみたい。 カシミール問題がおぼろげながら理解できた。先日見たインド映画(バジュランギおじさんと、小さな迷子)もインドとパキスタンの間の物語だった。カシミール地方が平和になったら、旅行してみたい。
    pastis56
    2019年04月04日
    1人がナイス!しています
  •  2000年に発表された、インドのテレビジャーナリストによる小説。  印パ独立から執筆時にまでのカシミールの歴史を、ヒンドゥー教徒とイスラム教徒の2人の男性の人生とともに描いています。子供の頃に仲の  2000年に発表された、インドのテレビジャーナリストによる小説。  印パ独立から執筆時にまでのカシミールの歴史を、ヒンドゥー教徒とイスラム教徒の2人の男性の人生とともに描いています。子供の頃に仲の良かった2人が、その友情を保ちつつも、一方はインドの軍人に、一方はカシミール独立のための活動家になります。  視点はインド側からのものですが、カシミール紛争とはどういうものなのかがわかりやすく理解できますし、小説としても面白かったです。 …続きを読む
    kishi
    2014年01月11日
    0人がナイス!しています
  • 2002年05月06日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品