メガロドン

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2001年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784042885016

メガロドン

  • 著者 スティーヴ・オルテン
  • 訳者 篠原 慎
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2001年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784042885016

7000万年の時を経て、地上最大にして最強の海獣――甦る!

七千万年前、海洋の帝王として君臨した巨大ザメ"メガロドン"。化石を根拠に学者テイラーは未だ棲息している可能性があると推測する。そしてメグはその凶悪な素顔を見せ始めた……。超大型海洋パニック・スリラー!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「メガロドン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この作品、元々『MEG(メグ)』のタイトルで単行本が出ていたのが、文庫化されて『メガドロン』(本書)になって、その後、映画化されたのを機に『MEG ザ・モンスター』として再文庫化されたもの。あぁ、やや この作品、元々『MEG(メグ)』のタイトルで単行本が出ていたのが、文庫化されて『メガドロン』(本書)になって、その後、映画化されたのを機に『MEG ザ・モンスター』として再文庫化されたもの。あぁ、ややこしい(笑)まぁ、怪獣ものですね^^ …続きを読む
    ふぇねら
    2018年11月22日
    14人がナイス!しています
  • サメのパニック物。表紙見れば想像つくか。映画化にならないの?と思うくらいストーリーもガンガン進み、登場人物もあるある〜って感じだったけど、サメの倒し方がッッ。映像化は難しいかも(笑)まだ分からな サメのパニック物。表紙見れば想像つくか。映画化にならないの?と思うくらいストーリーもガンガン進み、登場人物もあるある〜って感じだったけど、サメの倒し方がッッ。映像化は難しいかも(笑)まだ分からない事がある地球、古代の生き残りがどこかにいても不思議じゃないよなぁ…と、でも、こんなサメがまだ生きていたら怖いので本の中だけにしてください。 …続きを読む
    さといも
    2015年01月23日
    3人がナイス!しています
  • 面白かった!テンポの良い展開。若干シャークネードを彷彿とさせる。 面白かった!テンポの良い展開。若干シャークネードを彷彿とさせる。
    rairai
    2018年06月27日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品