悲しがる君の瞳

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1990年10月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
168
ISBN:
9784048832694

悲しがる君の瞳

  • 著者 銀色 夏生
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1990年10月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
168
ISBN:
9784048832694

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「悲しがる君の瞳」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 思春期の頃、宝物のように思えた。たくさんの言葉、溢れ出して止まらないような想い、それとは逆の冷めて素っ気無い想いだったり、ちょっと拗ねていたり。今読むと自分が書いたわけでもないのに確かに気恥ずかしくな 思春期の頃、宝物のように思えた。たくさんの言葉、溢れ出して止まらないような想い、それとは逆の冷めて素っ気無い想いだったり、ちょっと拗ねていたり。今読むと自分が書いたわけでもないのに確かに気恥ずかしくなる。でも、あの頃の自分もこの中にいるんだと思えてくるから、真っ向から否定などできない。10代の頃に感じていたさまざまなものを思い出せるのは、懐かしくて甘酸っぱくて、くすぐったい。それが僕には心地良かった。 …続きを読む
    2014年01月18日
    106人がナイス!しています
  • 27年前の今日、登校してきた彼女に、誕生日プレゼントとして手渡した詩集二冊は、彼女から離脱するために現れてくれたかけがえのないあの娘が教えてくれた、銀色夏生さんの「微笑みながら消えていく」と「悲しがる 27年前の今日、登校してきた彼女に、誕生日プレゼントとして手渡した詩集二冊は、彼女から離脱するために現れてくれたかけがえのないあの娘が教えてくれた、銀色夏生さんの「微笑みながら消えていく」と「悲しがる君の瞳」です。俺の感受性の母は、すぐに売っちまうか、捨てるかなんかしたんだろうな。 …続きを読む
    hikarunoir
    2017年11月08日
    6人がナイス!しています
  • 人と人との出会いは化学反応です。/反応して、輝く何かを生み出せる相手は本当にまれにしかいません。/もちろん人と自分は違うから、自分にとって素敵でなければならないし、/そういう人とはだれよりも自分らしい 人と人との出会いは化学反応です。/反応して、輝く何かを生み出せる相手は本当にまれにしかいません。/もちろん人と自分は違うから、自分にとって素敵でなければならないし、/そういう人とはだれよりも自分らしい自分でつきあいたい。「恋人はラッキーボーイ」より抜粋 …続きを読む
    あきぷぅ。
    2010年01月24日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品