スコッチに涙を託して

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1999年05月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784042791010

スコッチに涙を託して

  • 著者 デニス・レヘイン
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1999年05月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784042791010

上院議員のもとから失踪した黒人掃除婦。彼女は議員の秘められたスキャンダルを撮影した写真を持ち去っていた。写真の奪回を依頼された探偵パトリックとアンジーは、写真を巡る陰謀に巻き込まれていく。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「スコッチに涙を託して」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 探偵パトリック&アンジーシリーズ第1弾。作者デビュー作品、久々のチャンドラー派であろう。よってクールで無口な探偵の物語ではなく、ウィットに富んだ現代的な会話に魅力ある作品。パトリックとアンジーは幼なじ 探偵パトリック&アンジーシリーズ第1弾。作者デビュー作品、久々のチャンドラー派であろう。よってクールで無口な探偵の物語ではなく、ウィットに富んだ現代的な会話に魅力ある作品。パトリックとアンジーは幼なじみで、探偵事務所のパートナー。パトリックはアンジーをずっと思っており、アンジーも分かってはいるが、2人の幼なじみで昔と変わってアンジーに手をあげるロクデナシになってしまった夫がいる。この人間関係の行方も、シリーズの楽しみの一つである。DVや児童虐待、人種差別などの問題を背景に、洒落っ気ある文体が気持ちいい。 …続きを読む
    セウテス@第60回うさぎの館イベ「ミステリ押しメン」祭
    2019年07月27日
    94人がナイス!しています
  • 初ルヘイン。私が認識した頃にはすでに人気作家でしたので、こんな作品もあったのかと。邦題で損している感がありますが、読み応えは充分です。登場人物の肉付けが見事で主人公アンジーのハンサムな女性像もよい。9 初ルヘイン。私が認識した頃にはすでに人気作家でしたので、こんな作品もあったのかと。邦題で損している感がありますが、読み応えは充分です。登場人物の肉付けが見事で主人公アンジーのハンサムな女性像もよい。90年代のボストンを彷徨い久々のハードボイルドに酔いしれました。 …続きを読む
    こばまり
    2015年09月03日
    56人がナイス!しています
  • タイトルはアレだが。映画化された四作目の原作を読めるならと手に取った一作目。古都ボストンの探偵パットとアンジー。幼なじみな二人だが、アンジーが結婚したもう一人の幼なじみフィルは見る影もなく落ちぶれ、今 タイトルはアレだが。映画化された四作目の原作を読めるならと手に取った一作目。古都ボストンの探偵パットとアンジー。幼なじみな二人だが、アンジーが結婚したもう一人の幼なじみフィルは見る影もなく落ちぶれ、今やDV夫。それでも見捨てないアンジーに、気持ちを秘めたままのパット。切ない。そんなコンビが巻き込まれた黒人マフィアの対立。追い詰められていく二人の行く末は。性格破綻した助っ人ブッパや、やさぐれ刑事コンビ、暗黒街王子ローランドなど魅力的な登場人物たち。パトリックよりアンジーの方が地に足がついた感じは映画も一緒。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2019年03月23日
    40人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品