試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1997年12月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041970041

ブラック・ティー

  • 著者 山本 文緒
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1997年12月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041970041

結婚して子どももいるはずだった。皆と同じように生きてきたつもりだった、なのにどこで歯車が狂ったのか。賢くもなく善良でもない、心に問題を抱えた寂しがりたちが、懸命に生きるさまを綴った短篇集。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ブラック・ティー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ちょっとピリ辛な罪のお話で構成された10編からなる短編集です。女性特有のダークサイドな部分がそれぞれの話の中で余すコトなく、綴られています。改めて読むと書かれた時代が時代だからか、ポケベルや主な連絡手 ちょっとピリ辛な罪のお話で構成された10編からなる短編集です。女性特有のダークサイドな部分がそれぞれの話の中で余すコトなく、綴られています。改めて読むと書かれた時代が時代だからか、ポケベルや主な連絡手段だったりするトコが、なんとなく懐かしさを感じずにはいられません。人を想い、愛するキモチや手段はきっと本作のように人それぞれなんでしょうが、やっぱり人は謙虚でいて、素直でいるコトが大切なのかなと。中にはちょっと背筋がヒンヤリする話もあり、そういうメンタルに静かにせまってくる作風は山本さんならではだと思います。 …続きを読む
    おしゃべりメガネ
    2021年12月11日
    142人がナイス!しています
  • 誰でも犯す罪がテーマです。DVは怖すぎましたが…。女性のちょっとした悪意が次から次への出てきてイヤミスなのに読み止められない…。ただ山本文緒さんの小説に出てくる男性は誠実さに欠けるので(女性もそんな感 誰でも犯す罪がテーマです。DVは怖すぎましたが…。女性のちょっとした悪意が次から次への出てきてイヤミスなのに読み止められない…。ただ山本文緒さんの小説に出てくる男性は誠実さに欠けるので(女性もそんな感じの女性が多いです)普段はあまり思わないのですが、良い夫と出会えたなぁと何度も思ってしまいます(それほど変な男性ばかり出てきます)ちなみにブラック・ティはバラの名前です🌹人間って罪人って言われたら嫌がるけど、実はたくさんの罪を犯している存在だと感じました。 …続きを読む
    mariya926
    2022年01月04日
    139人がナイス!しています
  • ブラック・ティー(¯―¯٥) 『罪!』10編!⇨過去!過ち!嘘!⇨『人は皆、大なり小なり罪を犯している!』(⊙.⊙)『今までの自分を振り返させられる!』⇨約束を破る!o(>_<)o借りた物を返さない! ブラック・ティー(¯―¯٥) 『罪!』10編!⇨過去!過ち!嘘!⇨『人は皆、大なり小なり罪を犯している!』(⊙.⊙)『今までの自分を振り返させられる!』⇨約束を破る!o(>_<)o借りた物を返さない!⇨『誰もが思い当たる軽犯罪!』(;¬_¬)『罪にかき立てられる自分!』(¯―¯٥) 不安!⇨『人の心に巣食う闇!』o(>_<)o『後へは引き返せない!』⇨『救われたい自分!』(><)体裁!(; ̄^ ̄)本音!ヽ(`⌒´)ノ反発(﹡ˆ﹀ˆ﹡)共感!⇨『果たして罪は消えるのか!』傑作作品。☆(¯―¯٥) 4.5 …続きを読む
    テンちゃん
    2015年12月31日
    110人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品