かわいい顔して・・・・・・

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年06月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
225
ISBN:
9784041801123

かわいい顔して・・・・・・

  • 著者 酒井 順子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年06月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
225
ISBN:
9784041801123

渡る世間はエセ面ばかり。誰もがかぶるガラスの仮面――。そんな複雑怪奇な大人の面々を眺め、表情に隠されたドラマと本音を勝手に憶測し鋭くえぐる、ニヤリとせずにはいられない辛口顔面エッセイ。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「かわいい顔して・・・・・・」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 様々な状況で人しか見せない表情の考察。ふむふむ、なるほどねと思ったり自分自身思い当たったり。よくもまあ、これだけのパターンを1冊のエッセイに出来たもんだと感心しきり。酒井順子初読み。 様々な状況で人しか見せない表情の考察。ふむふむ、なるほどねと思ったり自分自身思い当たったり。よくもまあ、これだけのパターンを1冊のエッセイに出来たもんだと感心しきり。酒井順子初読み。
    myunclek
    2018年10月25日
    9人がナイス!しています
  • 酒井順子さんのエッセイはちょこちょこ読んでいるんだけど、今回の作品は、いまひとつ、テンポが合わなかったなー。書いてることは、わかるわかる~なんて共感できる部分もあるのだけど、なんていうか、ほんとにテン 酒井順子さんのエッセイはちょこちょこ読んでいるんだけど、今回の作品は、いまひとつ、テンポが合わなかったなー。書いてることは、わかるわかる~なんて共感できる部分もあるのだけど、なんていうか、ほんとにテンポが合わない(笑)。ま、そういうこともあるよねー。 …続きを読む
    ますみ
    2017年06月26日
    1人がナイス!しています
  • 酒井さんは昔から「自意識過剰」な人だったんだな、と改めて思う。ビールかけのレポート中の女性アナウンサーの様子とか、ドライバーの表情とか、私は全く考えたことがなかった。だから彼女の指摘にいちいち「ああそ 酒井さんは昔から「自意識過剰」な人だったんだな、と改めて思う。ビールかけのレポート中の女性アナウンサーの様子とか、ドライバーの表情とか、私は全く考えたことがなかった。だから彼女の指摘にいちいち「ああそうだった…」と毎回感心させられているわけだが。でもいつも周囲を気にしている生活は疲れないだろうか? と酒井さんの精神衛生面が気になってしまう私。いくらそれが彼女の書きものの持ち味とはいえ… 彼女に比べたら辛酸なめ子さんは気楽なのかなあ。人間の目に見えない霊体が相手だし。なめ子さんなりの苦労はあると思うが。 …続きを読む
    cithara
    2013年11月28日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品