試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1993年12月07日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041785034

黒猫遁走曲

  • 著者 服部 まゆみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1993年12月07日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041785034

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「黒猫遁走曲」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 飼い猫メロウが家出して一心不乱に探し回る翠。そのメロウは妻を衝動的に殺した男昭平の元に身を寄せる。俳優志望のこの男はプライドの高いナルシストなので、劇中人物になりきり人を出し抜きご満悦。メロウは、翠に 飼い猫メロウが家出して一心不乱に探し回る翠。そのメロウは妻を衝動的に殺した男昭平の元に身を寄せる。俳優志望のこの男はプライドの高いナルシストなので、劇中人物になりきり人を出し抜きご満悦。メロウは、翠にとっては天使、昭平には悪魔の使者、猫屋敷の老人にはキューピッドとなり、もの言わないメロウは人間のいろんな想いを受け入れてくれる。 …続きを読む
    みみずく
    2013年06月17日
    5人がナイス!しています
  • 本作は角川ミステリ・コンペティションの参加作品で文庫書下ろしで刊行された作品。一読して驚くのは、非常に読みやすい文体と内容になっていることだ。ゴシック趣味溢れる『時のアラベスク』や『罪深き緑の夏』の同 本作は角川ミステリ・コンペティションの参加作品で文庫書下ろしで刊行された作品。一読して驚くのは、非常に読みやすい文体と内容になっていることだ。ゴシック趣味溢れる『時のアラベスク』や『罪深き緑の夏』の同一作者とは思えないほど、普通のミステリとなっている。結末も皮肉が利いている。前2作の雰囲気が好きな人にはあっさりとしすぎて物足りなさを覚えるだろうが、私は全く逆の立場だったので本作は服部氏の作品では最も評価が高い。 …続きを読む
    Tetchy
    2009年10月08日
    5人がナイス!しています
  • 猫を飼っているので翠の気持ちが痛いくらい分かった…。服部さんもとても猫が好きな方だったんじゃないかな。ビックリするような仕掛けがある訳じゃないけどとても面白かった。終わり方がスカっとしていて好き。 猫を飼っているので翠の気持ちが痛いくらい分かった…。服部さんもとても猫が好きな方だったんじゃないかな。ビックリするような仕掛けがある訳じゃないけどとても面白かった。終わり方がスカっとしていて好き。
    ちょび
    2014年01月30日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品