信玄の呪縛

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1999年07月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041662113

信玄の呪縛

  • 著者 井沢 元彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1999年07月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041662113

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「信玄の呪縛」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • エピローグの最後の意味がよく分からなかった。この作品が出てから20年以上経つけど甲陽軍鑑の真偽はどうなったんやろ? エピローグの最後の意味がよく分からなかった。この作品が出てから20年以上経つけど甲陽軍鑑の真偽はどうなったんやろ?
    はらぺこ
    2016年09月26日
    30人がナイス!しています
  • 「武田信玄の墓はどこにあるのか」という歴史の謎を解こうとする、大学の歴史研究会(サークル)が連続殺人事件に巻き込まれ!井沢氏の展開する独自の墓の場所が語られるかと期待して読んだので、既存の説しか語られ 「武田信玄の墓はどこにあるのか」という歴史の謎を解こうとする、大学の歴史研究会(サークル)が連続殺人事件に巻き込まれ!井沢氏の展開する独自の墓の場所が語られるかと期待して読んだので、既存の説しか語られなくて、ちょっと残念。殺人事件は有名な映画を下敷きにしているので、わかり易かったし。でも当時の大学のサークルの雰囲気がよく出ていて(私の学生時代の十年後位が舞台だと思います。)、そこは凄く楽しめました。 …続きを読む
    kagetrasama-aoi(葵・橘)
    2020年08月20日
    22人がナイス!しています
  • 信玄の墓はどこにあるのか?論争があるという。大学の歴史研に届く同級生からの招待状とお決まりの殺人事件。結局信玄の墓がどこにあるのかの内容が少なく、ちょっと物足りない。 信玄の墓はどこにあるのか?論争があるという。大学の歴史研に届く同級生からの招待状とお決まりの殺人事件。結局信玄の墓がどこにあるのかの内容が少なく、ちょっと物足りない。
    しーふぉ
    2021年02月15日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品