魔法の水 現代ホラー傑作選第2集

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1993年04月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041586068

魔法の水 現代ホラー傑作選第2集

  • 著者 村上 春樹
  • 著者 山田 詠美
  • 著者 連城 三紀彦
  • 著者 椎名 誠
  • 著者 原田 宗典
  • 著者 吉本 ばなな
  • 著者 景山 民夫
  • 著者 森 瑤子
  • 著者 村上 龍
  • 著者 村上 龍
  • 編者 村上 龍
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1993年04月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041586068


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔法の水 現代ホラー傑作選第2集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ホラーをテーマにしたなかなか贅沢な顔ぶれの傑作選。内容はそれなりかな。あまり響くお話はなかったかな。海豚が一番印象的だったかな。ただ落ちがふんわりしててもったいない感じ。うん。改めて作者とタイトル全部 ホラーをテーマにしたなかなか贅沢な顔ぶれの傑作選。内容はそれなりかな。あまり響くお話はなかったかな。海豚が一番印象的だったかな。ただ落ちがふんわりしててもったいない感じ。うん。改めて作者とタイトル全部見返したけど響いてないや(^_^)海豚はスゴく良くなりそうだったのになんだか残念。★★☆☆☆ …続きを読む
    Take@磨穿鉄靴
    2018年08月24日
    56人がナイス!しています
  • 村上龍セレクトのホラー・アンソロジー。特に霊感もなければ、闇の犯罪組織みたいなものに怖い目に遭わされたことのない私にとって、何よりも自分を不穏な気分にさせるものは、自分自身の心なのでは?と思うことがあ 村上龍セレクトのホラー・アンソロジー。特に霊感もなければ、闇の犯罪組織みたいなものに怖い目に遭わされたことのない私にとって、何よりも自分を不穏な気分にさせるものは、自分自身の心なのでは?と思うことがある。たとえば、猜疑心や、いつまでも消えない後悔や、拭えない罪悪感といったものだ。そんな訳で特に印象深かったのが、村上春樹「鏡」森瑶子「海豚」。そんな視線とは全く異なるけど、山田詠美「桔梗」は悲しくもどこか官能的で美しかった。 …続きを読む
    Mayumi Hoshino
    2016年01月03日
    19人がナイス!しています
  • 色々な作家さんが参加。それぞれの雰囲気を楽しめる恐怖小説でした。 色々な作家さんが参加。それぞれの雰囲気を楽しめる恐怖小説でした。
    ヒロくま
    2015年08月08日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品