試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1984年08月27日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041459652

ドサ健ばくち地獄(下)

  • 著者 阿佐田 哲也
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1984年08月27日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041459652

人はただ、奴のことを健と呼ぶ。どの組織にも属さない一匹狼だ。麻雀、チンチロリン、手ホンビキ……地下賭場に集まる一癖も二癖もある連中と、身を切られるより辛い金を張っての凄まじい闘いが始まった!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ドサ健ばくち地獄(下)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 続けて書かれた「新麻雀放浪記」と比べ、作品全体を覆う緊張感や迫力が段違い。坊や哲と同様、自身も博打の外の世界で生きるようになった著者が、博打の世界でしか生きられない人々を描いたのが「ばくち地獄」で、自 続けて書かれた「新麻雀放浪記」と比べ、作品全体を覆う緊張感や迫力が段違い。坊や哲と同様、自身も博打の外の世界で生きるようになった著者が、博打の世界でしか生きられない人々を描いたのが「ばくち地獄」で、自分を投影した主人公に人生観を滲ませたのが「新」と言える。 …続きを読む
    s
    2020年01月04日
    4人がナイス!しています
  • こういうふうにしか生きられない。っていう話。その実マイルドな話を重く読ませるとか、現実から救いようのない部分を綺麗に取り除くとかに旨さがある印象。 こういうふうにしか生きられない。っていう話。その実マイルドな話を重く読ませるとか、現実から救いようのない部分を綺麗に取り除くとかに旨さがある印象。
    レコバ
    2014年11月27日
    2人がナイス!しています
  • 一旦鉄火場に入れば大事な金を紙屑と思い、自分の打ち方に殉じることだなあ。勝てる仕組みのない戦いはしないことだ。しかし一流の賭博野郎は常に斜め上をいく 一旦鉄火場に入れば大事な金を紙屑と思い、自分の打ち方に殉じることだなあ。勝てる仕組みのない戦いはしないことだ。しかし一流の賭博野郎は常に斜め上をいく
    ポーマス
    2014年03月14日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品