トピックス

人気刺繍作家ながたにあいこさんによる、ボタニカル刺繍シリーズ3作の掲載作品が集結! 出版記念作品展「花のおくりもの」開催!

6月23日(木)~29日(水) 銀座・教文館4階 エインカレムギャラリーにて開催

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、本社:東京都千代田区、以下KADOKAWA)では、繊細な手刺繍が人気の『アトリエ ド ノラ』著作、ボタニカル刺繍シリーズが大好評発売中です。このたび、シリーズ3作の掲載作品が一堂に会する出版記念の作品展が開催されます。



道端に咲く野草や、街路樹の花、花屋さんに並ぶ花…。日々の時間のなかで、目にする身近な花々を刺繍で描く『アトリエ ド ノラ』のながたにあいこさん。2022年3月に刊行した最新刊の『ことばを贈るボタニカル刺繍』をはじめ、インテリア小物を集めた『おうち時間を楽しむボタニカル刺繍』、季節ごとの花を服と小物に刺した『春夏秋冬。ボタニカル刺繍で彩る服と小物』、全3冊の著書はどれもAmazonなどで高評価が付き、版を重ねています。

この3冊で紹介された、ながたにあいこさんの作品150点弱のほとんどが、6月23日(木)からの1週間、東京・銀座の教文館4階、エインカレムギャラリーに集結することになりました。


シンプルな服、いつも持ち歩く小物、毎日使いたいインテリア小物、大切な方へのギフト。それぞれに、野原の景色を映したようなやさしい花が描かれています。ながたにあいこさんならではの繊細な色合わせ、丁寧な針運びは、実際の作品でないと見られない貴重なものです。


会場では、3冊の著書はもちろん、ながたにあいこさんオリジナル図案の手刺繍グッズの購入もできます。がま口、ヘアアクセサリー、ブローチ、栞、カードなどの一点ものが並びます。
さまざまな作品に囲まれ、自然のなかへトリップしたような豊かな時間をぜひ、会場で体感してください。

【作品展概要】
花のおくりもの アトリエ ド ノラ
『ことばを贈るボタニカル刺繍』出版記念刺繍作品展
日時:6月23日(木)~29日(水) 10時~19時 *最終日は17時まで
会場:教文館4階 エインカレムギャラリー
住所:東京都中央区銀座4-5-1
電話:03-5250-5052
HP:https://www.kyobunkwan.co.jp/ein-karem/

【書誌概要】
『色や図案の組み合わせで、もっと楽しい! 春夏秋冬。ボタニカル刺繍で彩る服と小物』
https://www.kadokawa.co.jp/product/321911000815/
『身近に使える48のインテリア小物 おうち時間を楽しむボタニカル刺繍』
https://www.kadokawa.co.jp/product/322009000097/
『ありがとう、おめでとう。100の花に花言葉を託して ことばを贈るボタニカル刺繍』
https://www.kadokawa.co.jp/product/322106000607/
定価:各1,650円(本体1,500円+税)
判型:すべてB5変形判
発行:株式会社KADOKAWA

【著者紹介:アトリエ ド ノラ/ながたにあいこ】
刺繍作家。(公財)日本手芸普及協会刺しゅう指導員。
日本大学芸術学部卒業。2010年より、雑貨店などで作品販売を行いながら、刺繍作家としての活動を開始。山歩きをはじめたことを機に、刺すモチーフが身近な植物中心になる。現在、刺繍教室「アトリエ ド ノラ(atelier de nora)」を主宰。同教室のほか、イベントや企画展への参加などで、オリジナル刺繍を制作、発表している。
インスタグラム ▶ https://www.instagram.com/atelier_de_nora