トピックス

現役女流棋士が監修「すみっコぐらし」の将棋が登場! 将棋入門や、知育におすすめ『すみっコぐらし しょうぎ』好評発売中

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:夏野剛)は、『すみっコぐらし しょうぎ』を2021年12月9日(木)に発売しました。





<大人気「すみっコぐらし」のしょうぎセットが発売! 簡単で楽しいオリジナルルールで、初めての将棋にもぴったりです♪>
「すみっコぐらし しょうぎ」は、「すみっコぐらし」のかわいいコマを動かしながら将棋に親しめるセットです。女流棋士の北尾まどか氏がルールを考案し、“すみっこに行ったら勝ち”など「すみっコぐらし」ならではの遊び方を織り交ぜながら、楽しく将棋の基礎を学ぶことができます。コマにはそれぞれの役の動き方がひと目で分かる“しるし”があるので、将棋がはじめてでも安心して勝負を楽しめます。






2人対戦のルールは、盤の半分(3×5マス)だけ使って遊ぶ「かんたん」と、5×5マスの「ほんかく」があり、コマの役割に従って進めるのは一般の将棋と同じです。オリジナルルールとして、勝負のはじめに任意のコマを数個選んで裏返した状態でスタートします。(裏返しのコマは自分の番で表にします。)さらに本格対戦では、「おまもり」コマを使って自分のコマを守ることもでき、ゲーム要素を楽しみながら真剣勝負に挑戦できます。









ほか、4人で遊ぶチーム戦や、数種類のミニゲームを収録。子供から大人までいっしょに遊べます。遊び方の動画も公開中です。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=oi6HpO1734Q ]


将棋の入門セットとして、また、集中力や思考力をのばしたいお子様にも最適の知育ゲームです。
ぜひご注目下さい。


書誌情報

『すみっコぐらし しょうぎ』
発売日:2021 年12 月9 日


価格:1,760円(本体1,600円+税)
詳細・購入はこちら(KADOKAWA オフィシャルサイト)
https://yomeruba.com/product/character/character_sumikko/322105000178.html

子ども向け書誌の情報がいっぱい『ヨメルバ』




ヨメルバはKADOKAWA児童図書編集部が運営する、「安全に楽しく」本に触れることができるwebサイトです。
絵本、まんが学習シリーズ、つばさ文庫、キャラクター書籍など、0歳~小学校高学年向けのコンテンツを多数取り揃え
、これから出る本のためし読みや、最新の本の情報ほか、クイズやレビューなど、読んだり、学んだり、遊んだりできる
コンテンツを順次追加していきます。
▼ヨメルバHP
https://yomeruba.com/
▼公式Twitter『KADOKAWA 児童図書編集部』
@KadokawaJidosho
▼公式YouTube『KADOKAWA児童図書チャンネル』
https://www.youtube.com/channel/UC4UqzID_eubKyb4O0bxnCgA