トピックス

カズレーザーさん(メイプル超合金)が「激ハマリ本」として紹介!『悩ましい国語辞典』緊急重版決定!

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:松原眞樹、本社:東京都千代田区)は、5月24日(日)に放送されたテレビ番組でカズレーザーさん(メイプル超合金)が「激ハマリ本」として紹介した『悩ましい国語辞典』(角川ソフィア文庫)の緊急重版を決定しました。今回の重版出来分からはカズレーザーさんの「切れ味よくてよみやすい」というコメントを付したオビを巻いて出荷します。




本書は30年以上にわたって辞書の編集に携わってきた神永曉さんによるエッセイで、角川ソフィア文庫の1冊として2019年2月に刊行しました。業界内でも名を知られた神永さんが、辞書編集者としての仕事で悩まされている日本語の不思議に迫った本書。多くの読者の共感を呼び、ロングセラーとなっています。

今回はカズレーザーさんのご紹介の後、書店様から多数のご注文をいただき、商品と共に店頭用拡材としてPOPを用意、また追加の重版についても検討しています。




■カズレーザーさんが本書のなかで「一番感心した」という【水族館】のエピソードを紹介(本書P.180~P.182より引用)

[表: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/7183_1.jpg ]



■書誌情報
書名:『悩ましい国語辞典』
著者:神永曉
定価:1166円(本体1080円+税)
ISBN:9784044003487
角川ソフィア文庫
※電子書籍も配信中
https://www.kadokawa.co.jp/product/321709000037/

■著者略歴
神永曉(かみなが・さとる)
1956年、千葉県生まれ。辞書編集者。元小学館辞書編集部編集長。1980年小学館の関連会社尚学図書に入社。1993年小学館に移籍。尚学図書に入社以来37年間辞書編集一筋の人生を送る。担当した辞典は『日本国語大辞典 第二版』『現代国語例解辞典』『使い方の分かる類語例解辞典』『標準語引き日本方言辞典』『例解学習国語辞典』『日本語便利辞典』『美しい日本語の辞典』など多数。2017年2月に小学館を定年で退社後も、『日本国語大辞典 第三版』に向けての編纂事業に 参画している。著書に『悩ましい国語辞典』(角川ソフィア文庫)、『さらに悩ましい国語辞典』(時事通信社)、『微妙におかしな日本語』『辞書編集、三十七年』(いずれも草思社)。