トピックス

応募総数1,986本のなかから選ばれた最高賞!! 第15回MF文庫Jライトノベル新人賞《最優秀賞》受賞作『探偵はもう、死んでいる。』は2019年11月25日発売です!!

《最優秀賞》受賞作『探偵はもう、死んでいる。』発売に合わせ、悠木碧を起用したPV公開&Twitterキャンペーンも開催!

みなさまお待ちかね! 第15回MF文庫Jライトノベル新人賞の受賞作品が今年も続々と発売される季節となりました! なかでも本作『探偵はもう、死んでいる。』は応募総数1,986本の頂点に立った最注目作!
かつて少年時代の「俺」が助手として冒険をともにし、そして死に別れた探偵シエスタ。彼女を失った日常の中に身を沈めながら高校生活を送る「俺」は、しかしある少女の依頼によって過去と向き合うことに……という! まことハードボイルドっぽい書き方してますがMF文庫Jレーベルで《最優秀賞》を獲得するということは、はい、ラブでコメディな要素も満載の探偵小説なのです! 
発売に合わせて制作しましたPVのナレーションには悠木碧を起用! 作品世界を存分に感じていただける映像となっております。そして著者&イラストレーターの直筆サイン色紙が当たるTwitter感想投稿キャンペーンも開催中!
同時受賞の『かまわれたがりの春霞さん 隣の席のあの子は俺の嘘が好き』『特殊能力統轄学院 叛逆の優等生と悪魔を冠する少女の共犯契約』とともに100ページ超の試し読みも実施中です! こちらもぜひお試しあれ!


作品公式Twitterアカウント https://twitter.com/tanteiwamou_
作品特設サイト https://mfbunkoj.jp/rookie/15th-project/tantei/
MF文庫J公式HP https://mfbunkoj.jp/






■書誌情報■


探偵はもう、死んでいる。

著:二語十
イラスト:うみぼうず


〈第15回MF文庫Jライトノベル新人賞《最優秀賞》受賞作〉
「君、私の助手になってよ」
四年前、地上一万メートルの空の上で聞いた台詞から、俺と彼女の物語は始まり――終わった。

俺・君塚君彦は完全無欠に巻き込まれ体質で、謎の黒服に謎のアタッシュケースを持たされたあげく、ハイジャックされた飛行機の中で、天使のように美しい探偵・シエスタの助手となった。
それから――
「いい? 助手が蜂の巣にされている間に、私が敵の首を取る」
「おい名探偵、俺の死が前提のプランを立てるな」
俺たちは、世界中を旅しながら秘密組織と戦う、目も眩むような冒険劇を繰り広げ――

やがて死に別れた。

一人生き残った俺は高校生になり、再び日常というぬるま湯に浸っている。
なに、それでいいのかって?
いいさ、誰に迷惑をかけているわけでもない。
だってそうだろ?
探偵はもう、死んでいる。

定価 本体640円+税

KADOKAWA公式サイト書誌情報はこちら https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000793/


■作品PV、ただいま絶賛公開中!
ナレーション担当は悠木碧!
『探偵はもう、死んでいる。』の魅力を凝縮したPVをただいまYouTubeにて公開中! ぜひご覧ください!
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=_MrEamGoqBs ]


■MF文庫J『探偵はもう、死んでいる。』発売記念スペシャル企画
感想ツイートキャンペーン開催中!


『探偵はもう、死んでいる。』の発売を記念して感想投稿キャンペーンを実施!
『探偵はもう、死んでいる。』を読んだ感想を、

ハッシュタグ「#たんもし感想」

を付けてTwitterに投稿しよう!
抽選で2名様に、二語十先生&うみぼうず先生サイン入りの描き下ろし色紙をプレゼント!

■応募期間:2019年11月25日~2019年12月9日23:59
■応募方法:『探偵はもう、死んでいる。』公式Twitterアカウントをフォロー
(公式アカウントは https://twitter.com/tanteiwamou_
ハッシュタグ「#たんもし感想」を付けてTwitterに投稿

※コメントはTwitterのアカウント名とともにWebページ上で公開、または帯や各種拡材に使用させていただく場合がございます。
※応募ツイートはTogetterでまとめさせていただきます。
※発送時期・方法などは期間終了後に当選者様にDMにてご連絡いたします。


■ライトノベル界隈からのアツい推薦コメント多数到着中!
☆☆☆ライトノベル関係者推薦コメント☆☆☆
※コメントは一部抜粋です。全文は特設サイトにてご覧下さい。

ラノベニュースオンライン編集長・鈴木
「こんなに面白くても《大賞》じゃないんですか!?」

講談社ラノベ文庫編集部副編集長 庄司智
ライトノベルでもまだまだこんなに面白いことができるんだぞ、という、ジャンルの可能性を改めて信じさせてくれた作品です!

三河ごーすと(代表作『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』『友達の妹が俺にだけウザい』など)
「ジャンル」という固定観念に囚われず、あらゆる面白さを凝縮した、満漢全席のような1冊。

未来屋書店碑文谷店 福原夏菜美
新しい探偵小説! 新しいボーイミーツガール! 新しい愛の形! ちょっぴりビターなラブ! ページを追うごとに引き込まれる物語の強さは圧巻です。

やまさきりゅう(ラノベ・アニメYouTuber)
新人の域を超えた新人賞最優秀賞作品だと断言できます。

夏鎖芽羽 ブログ「本達は荒野に眠る」管理人
最初の一文で引き込まれて最後の一文まで離してくれない魅力的な作品です!

……ほか多数!!