組織の宿敵と結婚したらめちゃ甘い2

組織の宿敵と結婚したらめちゃ甘い2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年05月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
326
ISBN:
9784049156560
label

組織の宿敵と結婚したらめちゃ甘い2

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年05月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
326
ISBN:
9784049156560

組織の宿敵が合コンで前の席に座ってた……イチャ甘夫婦の馴れ初めに迫る!

「な、なななな……んで、《羽根狩り》が、ここ……に」
「それはこちらのセリフだ、《白魔》。何らかの任務か?」
 かつて敵対する異能力者の組織に属し、反目し合う目的のために抗争を繰り広げていた二人。《羽根狩り》こと犀川狼士と、《白魔》こと柳良律花は……組織解散後になぜかイチャコラ付き合った上に結婚していた!
 そんな彼らの馴れ初めは、じつは場末の合コン会場からはじまった。大学生になっても宿敵同士はいがみ合うし喧嘩もするし、しまいにはどっちが強いかの幼稚なマウンティングバトルをはじめてしまう。でも似た者同士な二人は結局息ぴったりで、居心地も妙に良くて、互いの魅力にどんどん気づいていって……
 昨日の敵は、今日の合コン相手。そして、将来は……? 
 その宿敵こそが、やがて運命の人だと気付くまで。
 再会して恋して愛に至る、これは彼らの青春と初恋の記憶(ラブコメディ)。
「な、なななな……んで、《羽根狩り》が、ここ……に」
「それはこちらのセリフだ、《白魔》。何らかの任務か?」
 かつて敵対する異能力者の組織に属し、反目し合う目的のために抗争を繰り広げていた二人。《羽根狩り》こと犀川狼士と、《白魔》こと柳良律花は……組織解散後になぜかイチャコラ付き合った上に結婚していた!
 そんな彼らの馴れ初めは、じつは場末の合コン会場からはじまった。大学生になっても宿敵同士はいがみ合うし喧嘩もするし、しまいにはどっちが強いかの幼稚なマウンティングバトルをはじめてしまう。でも似た者同士な二人は結局息ぴったりで、居心地も妙に良くて、互いの魅力にどんどん気づいていって……
 昨日の敵は、今日の合コン相手。そして、将来は……? 
 その宿敵こそが、やがて運命の人だと気付くまで。
 再会して恋して愛に至る、これは彼らの青春と初恋の記憶(ラブコメディ)。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「組織の宿敵と結婚したらめちゃ甘い2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 組織間対立が終了した後、宿敵同士だった狼士と律花が如何にして恋に落ち、交際するに至ったかを描いた「馴れ初め編」です。ギャグシーンや熱い異能バトルシーンが、この巻で一貫して流れる「ラブコメムード」を徐々 組織間対立が終了した後、宿敵同士だった狼士と律花が如何にして恋に落ち、交際するに至ったかを描いた「馴れ初め編」です。ギャグシーンや熱い異能バトルシーンが、この巻で一貫して流れる「ラブコメムード」を徐々に盛り上げる効果的なアクセントになっていて、構成の妙が光る実に楽しい第2巻でした。さて、続編があれば次はどんなエピソードが描かれるのか。楽しみに待つことに致します。 …続きを読む
    芳樹
    2024年05月14日
    36人がナイス!しています
  • かつて敵対する異能力者の組織に属し、反目し合う目的のために抗争を繰り広げていた《羽根狩り》犀川狼士と《白魔》柳良律花。イチャ甘夫婦の青春と初恋の記憶に迫る第2弾。組織も解散して大学生になった宿敵同士が かつて敵対する異能力者の組織に属し、反目し合う目的のために抗争を繰り広げていた《羽根狩り》犀川狼士と《白魔》柳良律花。イチャ甘夫婦の青春と初恋の記憶に迫る第2弾。組織も解散して大学生になった宿敵同士がまさかの合コン相手として前の席に座っている現実。宿敵同士いがみ合い喧嘩もして、どちらがが強いかの幼稚なマウンティングバトルを始めてしまう、でも結局息ぴったりで居心地も良くて似た者同士な二人。共にあり続けるために突きつけられたハードルがどんなに高くても、諦めずにぶつかって乗り越えた2人の想いがとても素敵でした。 …続きを読む
    よっち
    2024年05月12日
    30人がナイス!しています
  • ギャグとシリアスのバランスが過去一番で良かったかもしれない。 未来(1巻より時系列は前だが)をインターバルで挟みつつ、過去を描く手法は古典的だからこそしっくりきた。ツンツンしてたヒロインが徐々に未来の可愛 ギャグとシリアスのバランスが過去一番で良かったかもしれない。 未来(1巻より時系列は前だが)をインターバルで挟みつつ、過去を描く手法は古典的だからこそしっくりきた。ツンツンしてたヒロインが徐々に未来の可愛い姿に近づいていくのは楽しい。 あと何気に投げっぱなしのツッコミが布石になる展開が多く、作者は会話のテンポや流れをよく考え込んでることが分かる。 そして一番アクが強い兄貴の出番は少なめ&真面目な顔が多めに。まぁネタばかりも雰囲気壊れるので……台詞ネタとはいえ角川×薬〇ネタのキレ味はヤバかったわw …続きを読む
    のれん
    2024年05月14日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品