響界メトロ -SOUNDary LINE-

響界メトロ -SOUNDary LINE-

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784046833471
label

響界メトロ -SOUNDary LINE-

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784046833471

破滅に向かう“いま”を舞台に、「ここではないどこか」を探す――。

「響かないなら、ただの音だろ」
夜の底のような暗闇を、縦横に走る鉄の網――メトロ。
それは日々の生活を、想いをのせて都市を巡る。
幾つもの運命で編み上げられた、まるで巨大な魔法陣。

そのメトロに、いつからか不可解な噂が立つ。
“最果ての駅”には“Q”がいて、運命を変えてくれるのだ、と。

彼女は今日も待っている。
疑問に答えてくれる者の訪れを。
どこに行きたい?
なぜ、行きたい?

「ボーカル」×「ボカロP」×「ストーリー」。
音楽でストーリーを紡ぐ音楽原作プロジェクト。
カイとカナタにスポットをあてたスピンオフが登場!
「響かないなら、ただの音だろ」
夜の底のような暗闇を、縦横に走る鉄の網――メトロ。
それは日々の生活を、想いをのせて都市を巡る。
幾つもの運命で編み上げられた、まるで巨大な魔法陣。

そのメトロに、いつからか不可解な噂が立つ。
“最果ての駅”には“Q”がいて、運命を変えてくれるのだ、と。

彼女は今日も待っている。
疑問に答えてくれる者の訪れを。
どこに行きたい?
なぜ、行きたい?

「ボーカル」×「ボカロP」×「ストーリー」。
音楽でストーリーを紡ぐ音楽原作プロジェクト。
カイとカナタにスポットをあてたスピンオフが登場!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「響界メトロ -SOUNDary LINE-」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 周囲から認められず孤独を感じていたカナタ。そんな彼女がちょっと変わった転校生カイと屋上で出会い、少しずつ変わってゆく青春小説。かけがえのない時間を共に過ごして、安心できる居場所となり、カナタの歌を認め 周囲から認められず孤独を感じていたカナタ。そんな彼女がちょっと変わった転校生カイと屋上で出会い、少しずつ変わってゆく青春小説。かけがえのない時間を共に過ごして、安心できる居場所となり、カナタの歌を認めてくれたカイの存在。それによって変わってゆくカナタと、思ってもみなかった形での暗転。絶望しかない世界を変えるため、運命を変えてくれる最果ての駅にいるQを探し求めるカナタが出会った少女イツカの存在があって、どうすれば皆が幸せになれるのか、試行錯誤しながら諦めずに方法を探し続けた結末がなかなか印象的な物語でした。 …続きを読む
    よっち
    2024年01月25日
    33人がナイス!しています
  • 全くストーリーやキャラクターを知らずに読み始めましたが、とても面白かったです。 壮大なお話ですが、分かりやすくて少し怖い。実際に大規模な地震が起こったら、こういう世界になってしまうんだろうなあ。最近は 全くストーリーやキャラクターを知らずに読み始めましたが、とても面白かったです。 壮大なお話ですが、分かりやすくて少し怖い。実際に大規模な地震が起こったら、こういう世界になってしまうんだろうなあ。最近は地震も多いし、想像してしまいます。 音楽が原作みたいなので、曲も聴いてみようと思います。 …続きを読む
    ゆーき
    2024年04月21日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品