語学留学に来たはずの貴族令嬢、なぜか花嫁修業ばかりしている

語学留学に来たはずの貴族令嬢、なぜか花嫁修業ばかりしている

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年05月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784041149201
label

語学留学に来たはずの貴族令嬢、なぜか花嫁修業ばかりしている

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年05月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784041149201

「はなよめしゅぎょう、がんばります」ツンデレ美少女との同棲ラブコメ

「絶交です。大嫌いです! 二度と私に顔を見せないでくださいね!」「分かったよ。もう会わないようにしよう」
 イギリスの学校で親しくなった久東聡太とアメリア・リリィ・スタッフォード。楽しい時間を過ごす中、聡太から日本に帰ることを聞いたリリィは怒りだし喧嘩別れしてしまう。
 それから半年後、リリィは聡太の高校に留学し、さらに彼の家をホームステイ先に選んでいた。突然の再会とリリィとの同棲生活に戸惑いながらも聡太が「何しに日本へ?」と問いただすと、頬を赤らめたリリィから「はなよめしゅぎょう、です」と告げられて……。
「絶交です。大嫌いです! 二度と私に顔を見せないでくださいね!」「分かったよ。もう会わないようにしよう」
 イギリスの学校で親しくなった久東聡太とアメリア・リリィ・スタッフォード。楽しい時間を過ごす中、聡太から日本に帰ることを聞いたリリィは怒りだし喧嘩別れしてしまう。
 それから半年後、リリィは聡太の高校に留学し、さらに彼の家をホームステイ先に選んでいた。突然の再会とリリィとの同棲生活に戸惑いながらも聡太が「何しに日本へ?」と問いただすと、頬を赤らめたリリィから「はなよめしゅぎょう、です」と告げられて……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「語学留学に来たはずの貴族令嬢、なぜか花嫁修業ばかりしている」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 主人公・聡太が英国留学中に仲良くなったヒロイン・リリィが、聡太の帰国を聞き激怒して絶交を告げるも、結局彼を追いかけて「語学留学」しに来ることから始まるラブコメ。実に良い。留学の真の目的は「はなよめしゅ 主人公・聡太が英国留学中に仲良くなったヒロイン・リリィが、聡太の帰国を聞き激怒して絶交を告げるも、結局彼を追いかけて「語学留学」しに来ることから始まるラブコメ。実に良い。留学の真の目的は「はなよめしゅぎょう」という、素直になれないリリィが目茶苦茶可愛いですね。一方聡太はリリィに「絶交」されていると思い込んでいるのと言語のニュアンスの違いで、彼女の真の気持ちに気が付いていない、という認識のすれ違いがポイント。最後の最後にすり合わせたようにみえて、やっぱりすれ違っている二人が歩む道はいかに。続きが楽しみです。 …続きを読む
    芳樹
    2024年05月04日
    30人がナイス!しています
  • 留学先のイギリスの学校で親しくなったリリィと喧嘩別れしたまま、日本に帰国した久東聡太。半年後、リリィは聡太の高校に留学し、さらに彼の家をホームステイ先に選ぶ青春ラブコメ。突然再会したリリィとの同居生活 留学先のイギリスの学校で親しくなったリリィと喧嘩別れしたまま、日本に帰国した久東聡太。半年後、リリィは聡太の高校に留学し、さらに彼の家をホームステイ先に選ぶ青春ラブコメ。突然再会したリリィとの同居生活に戸惑い、リリィの目的が実は花嫁修業だと聞いてさらに深まる困惑。イギリス時代は恋人同士認識していたリリィと、友人だと思っていた聡太という根本的な認識のズレが埋まらないまま、聡太をからかう美聡を意識して、すれ違いや負けず嫌いが加速する2人の関係。意外と難易度が高そうですが、聡太にいかに気づかせるのか続巻に期待。 …続きを読む
    よっち
    2024年05月01日
    30人がナイス!しています
  • ヒロインが元々恋人のつまりなのと主人公が友達と思ってるすれ違い系ラブコメ。ヒロインが中々ポンコツで可愛かったですが、最後にまた勘違いするイベントが補強されてしまったので次巻でどうなってしまうのかな?と ヒロインが元々恋人のつまりなのと主人公が友達と思ってるすれ違い系ラブコメ。ヒロインが中々ポンコツで可愛かったですが、最後にまた勘違いするイベントが補強されてしまったので次巻でどうなってしまうのかな?と
    しぇん
    2024年05月25日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品