双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 5

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 5

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年02月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
140
ISBN:
9784046832214

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 5

  • 著者 
  • 原作 池中 織奈
  • キャラクター原案 カット
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年02月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
140
ISBN:
9784046832214

ガイアスの毛並みが銀色に!? よりモフりたくなるその姿は神子と関係が。

ガイアスの毛並みが銀色に!? よりモフりたくなるその姿は神子と関係が。
“神子の騎士”、ランドーノから聞かされたその存在を知り、レルンダはより一層自身の力に対して自覚をもつ。獣人や幻獣たちと新たな地で暮らすなかで、彼女は魔法の能力の開花に力を注ぐこととなり――。
ガイアスの毛並みが銀色に!? よりモフりたくなるその姿は神子と関係が。
“神子の騎士”、ランドーノから聞かされたその存在を知り、レルンダはより一層自身の力に対して自覚をもつ。獣人や幻獣たちと新たな地で暮らすなかで、彼女は魔法の能力の開花に力を注ぐこととなり――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

最近チェックした商品