双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年08月21日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
140
ISBN:
9784040648408

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2

  • 著者 雪
  • 原作 池中 織奈
  • キャラクター原案 カット
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年08月21日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
140
ISBN:
9784040648408

研究者ランドーノの来訪。レルンダは自身の力をより意識するようになり…。

双子の姉と常に比べられ不遇な扱いを受けていたレルンダ。彼女は獣人たちとの生活を通し、自らの居場所を徐々に確立していた。しかしそんな中、元王都の研究者“ランドーノ”が獣人の村へ訪れて――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 〇 いい人ばかりなので今後が心配。 〇 いい人ばかりなので今後が心配。
    霧香
    2021年03月01日
    1人がナイス!しています
  • 研究者、獣人の村にたどりつく。なんとか受け入れてもらえて、一緒に暮らすことに。ほのぼの生活が続くのかと思いきや、なんだか不穏なことに… ちょっと待って、それってフラグ?って思ったところが予想通りになり 研究者、獣人の村にたどりつく。なんとか受け入れてもらえて、一緒に暮らすことに。ほのぼの生活が続くのかと思いきや、なんだか不穏なことに… ちょっと待って、それってフラグ?って思ったところが予想通りになりませんように。 …続きを読む
    もも
    2020年10月17日
    0人がナイス!しています
  • 悲しい展開になってますね。お父ちゃん、死んでるとかじゃなかったらいいけど…(>_<) 悲しい展開になってますね。お父ちゃん、死んでるとかじゃなかったらいいけど…(>_<)
    がう
    2020年09月02日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品