性別不詳VTuberたちがオフ会したら俺以外全員女子だった

性別不詳VTuberたちがオフ会したら俺以外全員女子だった

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年12月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784040752679
label

性別不詳VTuberたちがオフ会したら俺以外全員女子だった

  • 著者 最宮 みはや
  • イラスト あやみ
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年12月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784040752679

下ネタやエロ話ばかりの男だと信じていた親友が、リアルでは清楚美少女!?

性別不詳VTuberグループでオフ会をすることになり、どうせ男ばかりと思っていたら……集まったのは俺以外全員美少女!?
『普段オカズはなに系使うの? 清楚女子洗脳とか好き?』
エロネタを連発して、エロガキだと確信していた親友VTuberの藤枝トモは真逆の清楚系で――。さらにオフ会終了後から、
○噂の美少女VTuber見に来ました
○声かわぇぇ、これで中身も美少女とか最高やん!
○彼氏とかいないよね?
なぜか俺、甘露ケイが『実は女子だった』という噂が出回り、配信界隈で注目され始め!? 
親友のトモに相談するも「私もうっ、ケイのことしか考えられない」どこか様子がおかしく!
第8回カクヨムWeb小説コンテスト ラブコメ部門〈特別賞〉&〈CW漫画賞〉受賞作
性別不詳VTuberグループでオフ会をすることになり、どうせ男ばかりと思っていたら……集まったのは俺以外全員美少女!?
『普段オカズはなに系使うの? 清楚女子洗脳とか好き?』
エロネタを連発して、エロガキだと確信していた親友VTuberの藤枝トモは真逆の清楚系で――。さらにオフ会終了後から、
○噂の美少女VTuber見に来ました
○声かわぇぇ、これで中身も美少女とか最高やん!
○彼氏とかいないよね?
なぜか俺、甘露ケイが『実は女子だった』という噂が出回り、配信界隈で注目され始め!? 
親友のトモに相談するも「私もうっ、ケイのことしか考えられない」どこか様子がおかしく!
第8回カクヨムWeb小説コンテスト ラブコメ部門〈特別賞〉&〈CW漫画賞〉受賞作

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「性別不詳VTuberたちがオフ会したら俺以外全員女子だった」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 性別不詳VTuberとして活動する高校生・甘露ケイ。グループで集まったオフ会がどうせ男ばかりと思っていたら、実は自分以外全員美少女だったというVTuber小説。集まったのはエロネタを連発する親友VTuberの藤枝トモが 性別不詳VTuberとして活動する高校生・甘露ケイ。グループで集まったオフ会がどうせ男ばかりと思っていたら、実は自分以外全員美少女だったというVTuber小説。集まったのはエロネタを連発する親友VTuberの藤枝トモが実は清楚系で、それに小学生にしか見えない女子大生が中の人のアマネに、実は中学生だったミィというカオス。アマネやミィの困りごとを助けながら、そこで実は女子だったという噂、トモの思い込みによる迷走もあって、勘違いからカオスな展開に陥っても、仲間たちのために何とかしようとするその姿が印象的でした。 …続きを読む
    よっち
    2023年12月20日
    22人がナイス!しています
  • ★★☆☆☆Not for me.童顔と中性的な声を持つことで、性別不詳な個人勢Vとして活動する主人公。同じく性別不詳で活動をしていた個人勢Vたちとグループを組むまでになったのでオフコラボをしたところ、全員がタイプの異な ★★☆☆☆Not for me.童顔と中性的な声を持つことで、性別不詳な個人勢Vとして活動する主人公。同じく性別不詳で活動をしていた個人勢Vたちとグループを組むまでになったのでオフコラボをしたところ、全員がタイプの異なる美少女で…という導入から始まるラブコメ。題材こそVtuberだが、以前からあるネットとリアルでギャップのあるヒロインとのラブコメそのもので、新鮮さは皆無。ならば物語としてはどうかと言われれば、登場人物たちがVであることの必要性を感じないというか、 …続きを読む
    わたー
    2023年12月22日
    17人がナイス!しています
  • 想像以上にクセ強な登場人物たち。性別不詳でコラボしていた4人の配信者が、オフで出会ってから関係が変化していく。配信者でこの思い込みの強さと言葉足らずは事故らないか心配になるレベルだな…。自分の容姿の良さ 想像以上にクセ強な登場人物たち。性別不詳でコラボしていた4人の配信者が、オフで出会ってから関係が変化していく。配信者でこの思い込みの強さと言葉足らずは事故らないか心配になるレベルだな…。自分の容姿の良さを自覚して武器にできるのはいい事だと思うけど、ストーカーチックに迫りながらそれをするのはホラーなんよ…。まぁ鈍感主人公ムーブをかます恵相手にはそのくらいの圧が必要なのかもしれないけれど。今回はトモの尖り方が目立ってたけど、他のメンバーも癖ありそうでさらに波乱になりそうだがどうなるか。 …続きを読む
    リク
    2023年12月24日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品