贄の聖女と救済の契り 不良魔法士と綴る二度目の恋

贄の聖女と救済の契り 不良魔法士と綴る二度目の恋

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年12月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784040752167
label

贄の聖女と救済の契り 不良魔法士と綴る二度目の恋

  • 著者 村田 天
  • イラスト Shabon
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年12月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784040752167

力を失った堅物聖女に残された道は、幼馴染の軽薄魔法士と『契る』こと!?

 教会で働く聖女・リゼルカは突然魔力を失った。焦るリゼルカを、魔法士のシャノンが保護しに来る。多くの浮名を流すシャノンとは幼馴染だが、昔から苦手だった。
 力がない自分は無価値だと悩むリゼルカに、研究者が提案した回復方法は、建国の祖の血を引くシャノンと『契る』こと。シャノンは堅物のリゼルカには無理だと言うが、少しずつ彼に慣れると決める。
 保護のための同居生活の中、リゼルカはシャノンと触れ合う練習を始める。初めての経験に戸惑うリゼルカだが、遊び人のはずのシャノンもどこかぎこちなく――?

==キャラクター紹介==

○リゼルカ
教会の聖女として、人々の治療に当たっている。
強大な魔力をもつ。
13歳から教会に所属し、外の世界のことはあまり知らない。

「魔力を取り戻すためならなんでもします」


○シャノン
代々王の側近を務める家の出身で、優秀な魔法士。
「女性好きの遊び人」という噂だが――?

「潔癖な君には無理なんじゃない?」
 教会で働く聖女・リゼルカは突然魔力を失った。焦るリゼルカを、魔法士のシャノンが保護しに来る。多くの浮名を流すシャノンとは幼馴染だが、昔から苦手だった。
 力がない自分は無価値だと悩むリゼルカに、研究者が提案した回復方法は、建国の祖の血を引くシャノンと『契る』こと。シャノンは堅物のリゼルカには無理だと言うが、少しずつ彼に慣れると決める。
 保護のための同居生活の中、リゼルカはシャノンと触れ合う練習を始める。初めての経験に戸惑うリゼルカだが、遊び人のはずのシャノンもどこかぎこちなく――?

==キャラクター紹介==

○リゼルカ
教会の聖女として、人々の治療に当たっている。
強大な魔力をもつ。
13歳から教会に所属し、外の世界のことはあまり知らない。

「魔力を取り戻すためならなんでもします」


○シャノン
代々王の側近を務める家の出身で、優秀な魔法士。
「女性好きの遊び人」という噂だが――?

「潔癖な君には無理なんじゃない?」

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

プロローグ
第一章 失われた魔力
第二章 フィンレイ診療所
第三章 中心街にて
第四章 ダニエルと娘
第五章 感情の発露
第六章 騎士団本部にて
第七章 黒龍の贄
エピローグ

「贄の聖女と救済の契り 不良魔法士と綴る二度目の恋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 人々を癒す聖女の能力を突然失ったヒロインは幼馴染みの魔法士ヒーローに保護される。能力を取り戻す方法はヒーローと契ることだと言われ。面白かった。外の世界に出たことによって視野が広がっていく様子や、軽薄だ 人々を癒す聖女の能力を突然失ったヒロインは幼馴染みの魔法士ヒーローに保護される。能力を取り戻す方法はヒーローと契ることだと言われ。面白かった。外の世界に出たことによって視野が広がっていく様子や、軽薄だと思っていたヒーローを見直し恋に落ちていくヒロインの心情が丁寧に描かれていた。見た目チャラいが実は一途でヒロインに操を立てていたヒーローがいいな。事件が解決し一度離れた二人が切なかったけど、最後は想いが通じあえて良かった。楽しく読了。表紙も素敵。→ …続きを読む
    ラナンキュラス
    2024年01月09日
    42人がナイス!しています
  • 突然魔力を失った教会で働く聖女・リゼルカ。力がない自分は無価値だと悩むリゼルカを、苦手な幼馴染で多くの浮名を流す魔法士のシャノンが保護しに来るファンタジー。研究者が提案した回復方法は、建国の祖の血を引 突然魔力を失った教会で働く聖女・リゼルカ。力がない自分は無価値だと悩むリゼルカを、苦手な幼馴染で多くの浮名を流す魔法士のシャノンが保護しに来るファンタジー。研究者が提案した回復方法は、建国の祖の血を引くシャノンと『契る』こと。堅物には無理だと言うシャノンに対し、少しずつ彼に慣れると決めて練習を始めるリゼルカ。遊び慣れているはずなのシャノンの態度はぎこちなくて、外の世界に触れたことでリゼルカも様々なことを知っていって、初々しい二人が邪教の陰謀に巻き込まれてゆくなかでしっかりと向き合ってゆく思いが素敵でした。 …続きを読む
    よっち
    2023年12月15日
    29人がナイス!しています
  • ★★★★★泣いた。泣いた。こんなんボロ泣きですわ。教会の聖女として他者を癒す活動をする主人公だったが、癒しの力の源である魔力を失くしてしまう。自身の存在意義を奪われた彼女に提示された解決方法は、昔馴染みで ★★★★★泣いた。泣いた。こんなんボロ泣きですわ。教会の聖女として他者を癒す活動をする主人公だったが、癒しの力の源である魔力を失くしてしまう。自身の存在意義を奪われた彼女に提示された解決方法は、昔馴染みであるが嫌悪感を抱いている相手と契ることであった、と始まるファンタジーラブコメ。これまで過ごしてきた環境から、誰かの役に立たなければ自分は生きている価値などないと思い込んでいる主人公が、片田舎の診療所の手伝いを通じて次第に視野が広がっていく。と、同時に、派手に女遊びをしているという噂を …続きを読む
    わたー
    2024年02月18日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品