短歌を楽しむ基礎知識

短歌を楽しむ基礎知識

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年05月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
282
ISBN:
9784047037250
label

短歌を楽しむ基礎知識

  • 編者 上野 誠
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年05月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
282
ISBN:
9784047037250

万葉集からネット短歌まで。歌人と研究者が結集し、1400年を一望

近年、若い世代を中心に短歌ブームが起きている。結社や新聞歌壇にこだわらない歌人たちも増えてきた。創作や鑑賞に深い知識は必要ないかもしれない。しかし、これまでの短歌の歴史や表現技法の変遷などを知れば、さらに楽しめるはずである。第一線の研究者と歌人が、万葉集の時代から、近代、現代のネット短歌まで、1400年の歩みを一気に振り返り、それぞれの時代でさまざまに姿を変えてきた短歌のありようを明らかにする。 近年、若い世代を中心に短歌ブームが起きている。結社や新聞歌壇にこだわらない歌人たちも増えてきた。創作や鑑賞に深い知識は必要ないかもしれない。しかし、これまでの短歌の歴史や表現技法の変遷などを知れば、さらに楽しめるはずである。第一線の研究者と歌人が、万葉集の時代から、近代、現代のネット短歌まで、1400年の歩みを一気に振り返り、それぞれの時代でさまざまに姿を変えてきた短歌のありようを明らかにする。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

短歌の過去、現在、未来   上野 誠

◆短歌が作者から読者に届くまで
歌を作る          内藤 明
歌を歌う          兼築信行
歌集を作る         永田 淳
歌を批評する        内藤 明

◆近代空間のなかの短歌
ネット空間のなかの短歌   小島なお
コラム 短歌の笑い     小島なお
教科書のなかの短歌     西一 夫
祭礼のなかの短歌      太田真理
新聞、雑誌のなかの短歌   黒瀬珂瀾
結社のなかの短歌      吉川宏志
歌会の進め方        永田 淳
地域と短歌を結ぶ      伊藤一彦
小説のなかの短歌      太田真理
戦争と短歌         月岡道晴
コラム 光源氏の女歌    竹内正彦

◆歴史のなかの短歌
近世社会のなかの短歌    田中康二
コラム 能と短歌      倉持長子
中世社会のなかの短歌    荒木優也
コラム 仏教と短歌     荒木優也
古代社会のなかの短歌    新沢典子

対談 さまざまな短歌     上野 誠・小島ゆかり
参考文献

この著者の商品

最近チェックした商品