心に、光を。 不確実な時代を生き抜く

心に、光を。 不確実な時代を生き抜く

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年09月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
360
ISBN:
9784041137208

心に、光を。 不確実な時代を生き抜く

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年09月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
360
ISBN:
9784041137208

元米国ファーストレディが語る、不安の多い世界との向きあい方。

58年、わたしは不安を抱えて生きてきた。
場ちがいだ、ここにいるべきじゃない、誰もわたしを気にとめていない。まわりから浮いている。
でも、ちがう。

どんな世界に暮らしたい? 誰を信頼する? 子どもはどうやって大人になる?
人生の大きな問題に、わかりやすい解決策なんてない。

不安を抱える人たちに、心から安らげる場をもたらしたい。
自分の世界を少し広げるために、リスクを取ることを恐れない。
誰かといっしょに自分の問題を考えることには、意味がある。

さあ、心の中にある光を、見つけよう。

【共感の声、続々!】
◆不安や心配なこと、悔しいこと、理不尽なこと…に出会ったとき、どうしたら自分を見失わず、自分自身の価値観に従って強く生きることが出来るのかについて、多くの気づきと勇気を与えてくれる一冊だ。
自分が母親になったら彼女のように子供と向き合いたいと思った。行き詰まったときは、「心に、光を。」を読み直そうと思う。(大学3年・薬学部)

◆「だれも、完璧に生きることはできない」わかっているつもりでもついつい忘れてしまいます。だからこそ、ハッとさせられた。
「人生の物語に、章がたくさんある人 」を目指していきたい。(大学3年・園芸学部)

◆ミシェルさんが日々感じていることの多くに、自分が共感できたことに驚いた。挑戦をする時の不安な気持ち、人間関係の安全ラインを見極めることなど、私が普段気にかけていることをミシェルさんも気にしているのだとわかり、ほっとしました。
社会人になる前にこの本に出会うことができて、本当によかった。(大学4年・法学部)
58年、わたしは不安を抱えて生きてきた。
場ちがいだ、ここにいるべきじゃない、誰もわたしを気にとめていない。まわりから浮いている。
でも、ちがう。

どんな世界に暮らしたい? 誰を信頼する? 子どもはどうやって大人になる?
人生の大きな問題に、わかりやすい解決策なんてない。

不安を抱える人たちに、心から安らげる場をもたらしたい。
自分の世界を少し広げるために、リスクを取ることを恐れない。
誰かといっしょに自分の問題を考えることには、意味がある。

さあ、心の中にある光を、見つけよう。

【共感の声、続々!】
◆不安や心配なこと、悔しいこと、理不尽なこと…に出会ったとき、どうしたら自分を見失わず、自分自身の価値観に従って強く生きることが出来るのかについて、多くの気づきと勇気を与えてくれる一冊だ。
自分が母親になったら彼女のように子供と向き合いたいと思った。行き詰まったときは、「心に、光を。」を読み直そうと思う。(大学3年・薬学部)

◆「だれも、完璧に生きることはできない」わかっているつもりでもついつい忘れてしまいます。だからこそ、ハッとさせられた。
「人生の物語に、章がたくさんある人 」を目指していきたい。(大学3年・園芸学部)

◆ミシェルさんが日々感じていることの多くに、自分が共感できたことに驚いた。挑戦をする時の不安な気持ち、人間関係の安全ラインを見極めることなど、私が普段気にかけていることをミシェルさんも気にしているのだとわかり、ほっとしました。
社会人になる前にこの本に出会うことができて、本当によかった。(大学4年・法学部)

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第一部 小さなことには力がある/不安を読み解く/やさしくはじめる/わたしは見えている?
第二部 わたしのキッチン・テーブル/パートナーとうまくやっていく/母のこと
第三部 まるまるすべての自分/身につける鎧/気高く生きる

作品特設サイト


特別試し読み


書評

2023年10月08日(日)開催「『心に、光を。 不確実な時代を生き抜く』刊行記念セミナー」イベントレポート

「心に、光を。 不確実な時代を生き抜く」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★3.5 ファーストレディーとはどんな価値観でどんな人生を歩めるのか気になり手に取りました。地位があるからと言って決して恵まれすぎることもなく逆に逆境もストレスも多いのだな。ま、そうですよね。大統領夫人で ★3.5 ファーストレディーとはどんな価値観でどんな人生を歩めるのか気になり手に取りました。地位があるからと言って決して恵まれすぎることもなく逆に逆境もストレスも多いのだな。ま、そうですよね。大統領夫人ですから。その中でも見せる夫人は肩を張るわけではなくとても親しみやすさを感じた。『マイ・ストーリー』を先に読んでいた方がこちらの本にすんなり入りやすかったかも。 #NetGalleyJP …続きを読む
    Kurara
    2023年12月08日
    41人がナイス!しています
  • 彼女自身が有名大学を卒業し弁護士でもある優秀な人物で、アメリカ大統領夫人としても様々な活動をしていたのに心の中はこんなに不安が沢山あったことが意外だった。さらに素直にその不安な心情を綴っていることに親 彼女自身が有名大学を卒業し弁護士でもある優秀な人物で、アメリカ大統領夫人としても様々な活動をしていたのに心の中はこんなに不安が沢山あったことが意外だった。さらに素直にその不安な心情を綴っていることに親しみを感じた。周りの家族、友人、スタッフの助けがあってやってこられたことを強調している。比較するのは身の程知らずだが、私も多くの友人の様々な助けが無い人生を想像すると恐ろしい。彼女の母親が子どもたちの心のよりどころとして存在することに徹しているのが素晴らしい。 …続きを読む
    みみりん
    2024年02月25日
    10人がナイス!しています
  • フライヤー フライヤー
    ☆ツイテル☆
    2023年10月10日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品