泡沫に神は微睡む 1 追放された少年は火神の剣をとる

泡沫に神は微睡む 1 追放された少年は火神の剣をとる

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年02月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784040748535
label

泡沫に神は微睡む 1 追放された少年は火神の剣をとる

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年02月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784040748535

追放された少年の巨大すぎる霊力と剣が目覚めたら――

精霊の力でこの国を牛耳る貴族、八家のひとつに生まれた晶。だが、晶にはなぜか精霊が宿っていなかった――。

生家を追放された晶は、別の州へと出奔し、化生退治の部隊に所属する。強力な呪符が作れ、瘴気を跳ね返すなど、徐徐に明らかになる特異体質は、呪符使いの組合や有力貴族の女子剣士の度肝を抜いていく。さらに昇格のため渋々受けた儀式で、晶を”本当に加護しているモノ”が覚醒。だが同時に、都を呑み込む巨大な怪異が目覚めようとしていた……!
精霊の力でこの国を牛耳る貴族、八家のひとつに生まれた晶。だが、晶にはなぜか精霊が宿っていなかった――。

生家を追放された晶は、別の州へと出奔し、化生退治の部隊に所属する。強力な呪符が作れ、瘴気を跳ね返すなど、徐徐に明らかになる特異体質は、呪符使いの組合や有力貴族の女子剣士の度肝を抜いていく。さらに昇格のため渋々受けた儀式で、晶を”本当に加護しているモノ”が覚醒。だが同時に、都を呑み込む巨大な怪異が目覚めようとしていた……!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「泡沫に神は微睡む 1 追放された少年は火神の剣をとる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【KU】序盤がめちゃくちゃ鬱展開。主人公の絶望が美味しい作品かな。読めば読むほど生家のやらかしが取り返しのつかない愚行で、どんでん返しが期待できる。選ばれないバケモノと言われていた主人公が、実は選ばれる 【KU】序盤がめちゃくちゃ鬱展開。主人公の絶望が美味しい作品かな。読めば読むほど生家のやらかしが取り返しのつかない愚行で、どんでん返しが期待できる。選ばれないバケモノと言われていた主人公が、実は選ばれる必要の無いくらい完成された器で奇跡と分かってきて。まじで生家の独断がひどい分ざまあが楽しみ。そして主人公はちゃんと強いし優秀。 …続きを読む
    Liuche
    2024年02月15日
    33人がナイス!しています
  • ★★★★☆明治時代っぽい異世界を舞台にした和風ファンタジー×追放モノ。生まれると同時に精霊による加護が与えられ、その精霊の位階によって能力に絶対的な差がある世界で、精霊の加護を得られなかったことで最底辺の扱 ★★★★☆明治時代っぽい異世界を舞台にした和風ファンタジー×追放モノ。生まれると同時に精霊による加護が与えられ、その精霊の位階によって能力に絶対的な差がある世界で、精霊の加護を得られなかったことで最底辺の扱いを受けてきた主人公。家族の中で唯一、自分を庇護してくれた祖母が亡くなったことをきっかけに生家を追放された彼が、新天地でその資質を見出されるという物語。序盤は語り口にとっつきにくさを感じたものの、慣れ始めた中盤以降、とある儀式が行われるところから面白くなり始めた。 …続きを読む
    わたー
    2023年03月29日
    19人がナイス!しています
  • 読了!書店のお勧めコーナーにあって和風な感じだし読んだ人の感想も悪くないので気になって購入。実は物凄く貴重な力を持っている華族の主人公が、その情報を知らない親に追放されて始まる物語。一巻は主人公が力に 読了!書店のお勧めコーナーにあって和風な感じだし読んだ人の感想も悪くないので気になって購入。実は物凄く貴重な力を持っている華族の主人公が、その情報を知らない親に追放されて始まる物語。一巻は主人公が力に目覚めるとこまでの序章という感じ。期待通り好みだったので二巻もすぐ読みたい! …続きを読む
    霧月
    2023年11月17日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品