魔女の婚姻 偽花嫁と冷酷騎士の初恋

魔女の婚姻 偽花嫁と冷酷騎士の初恋

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年10月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040747088
label

魔女の婚姻 偽花嫁と冷酷騎士の初恋

  • 著者 村田 天
  • イラスト 神澤 葉
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2022年10月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040747088

偽りの婚姻によって、孤独な魔女と使命に生きる騎士は初めて愛を知る。

 青の森の魔女・ネリは、母が連行されて以来ひとりで生きてきた。ある日、政略結婚を退けたいと依頼人の令嬢が訪ねてくる。その結婚相手こそ宿敵・エルヴィンだった。ここ数年、魔女のしわざだとされる「化石病」が貴族の間で流行している。魔女の取引は厳しく取り締まられ、母は騎士のエルヴィンに連行されたのだった。母の行方を捜すため、ネリは変異魔術で令嬢に成り代わり嫁入りする。
 偽物のはずの結婚生活は、孤独なネリと頑ななエルヴィンを変えてゆく。正体を隠すネリの心が揺れる中、悪意が二人に迫り――。
 青の森の魔女・ネリは、母が連行されて以来ひとりで生きてきた。ある日、政略結婚を退けたいと依頼人の令嬢が訪ねてくる。その結婚相手こそ宿敵・エルヴィンだった。ここ数年、魔女のしわざだとされる「化石病」が貴族の間で流行している。魔女の取引は厳しく取り締まられ、母は騎士のエルヴィンに連行されたのだった。母の行方を捜すため、ネリは変異魔術で令嬢に成り代わり嫁入りする。
 偽物のはずの結婚生活は、孤独なネリと頑ななエルヴィンを変えてゆく。正体を隠すネリの心が揺れる中、悪意が二人に迫り――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

プロローグ
第一章 魔女の宿敵
第二章 魔女の困惑
第三章 騎士の河川
第四章 魔女の葛藤
第五章 騎士の初恋
第六章 魔女の決断
第七章 魔女の生活
第八章 二人と魔女
エピローグ

あとがき

プロモーションムービー

作品紹介PV

「魔女の婚姻 偽花嫁と冷酷騎士の初恋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『偽りの婚姻によって、孤独な魔女と使命に生きる騎士は初めて愛を知る。』母が連行されて以来ひとりで生きてきた青の森の魔女・ネリ。ある日、政略結婚を退けたいと依頼人の令嬢のソフィーが訪ねてくる。その結婚相 『偽りの婚姻によって、孤独な魔女と使命に生きる騎士は初めて愛を知る。』母が連行されて以来ひとりで生きてきた青の森の魔女・ネリ。ある日、政略結婚を退けたいと依頼人の令嬢のソフィーが訪ねてくる。その結婚相手こそ善き魔女として仕事をしたいた母を秘薬を売った罪で連行した宿敵・エルヴィンだった。母の行方を捜す為、ネリは変異魔術で令嬢に成り代わり嫁入りする。村田先生初の西洋ファンタジーもの。ネリは情報を集める為に屋敷の使用人たちの生活環境改善に乗り出し仲良くなろうと積極的に行動する。青の森で暮らしていた時と …続きを読む
    合縁奇縁
    2023年01月06日
    56人がナイス!しています
  • とても良かったです。魔女のネリは駆け落ちをした貴族令嬢の身代わりになり姿を変え、失踪した母親の行方を知っていると思われる秘薬管理局のエルヴィンと結婚するが。結婚する気が元々なく花嫁に全く興味を示さなか とても良かったです。魔女のネリは駆け落ちをした貴族令嬢の身代わりになり姿を変え、失踪した母親の行方を知っていると思われる秘薬管理局のエルヴィンと結婚するが。結婚する気が元々なく花嫁に全く興味を示さなかったエルヴィンが、あることがきっかけでネリに関心をもちはじめた様子が(ちょっと挙動不審で)面白くニマニマ。ネリも母親を連行した仇と思っていたエルヴィンの悲しみに気づき惹かれ始めたものの、自分は身代わりだしそもそもエルヴィンが憎んでいる魔女だしいずれ出ていかねばならないと悩むのが切なかったな。→ …続きを読む
    ラナンキュラス
    2022年11月07日
    48人がナイス!しています
  • 表紙が可愛くて購入。挿絵は無かった。 物語は魔女が母親を探す為に花嫁と入れ替わる話。花婿の振る舞いが酷過ぎて入れ替わりに気付かれない、という展開には噴き出した。夫婦として過ごすうち互いに惹かれ合う王道 表紙が可愛くて購入。挿絵は無かった。 物語は魔女が母親を探す為に花嫁と入れ替わる話。花婿の振る舞いが酷過ぎて入れ替わりに気付かれない、という展開には噴き出した。夫婦として過ごすうち互いに惹かれ合う王道の展開や化石病や母の行方なども含めて、最後まで面白く読めた。 表紙のネリが大変可愛らしいので、コミカライズして欲しいなあ。 …続きを読む
    しまふくろう
    2022年10月19日
    41人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品