ぶらぶら美術・博物館 プレミアムアートブック2022-2023

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年04月28日
判型:
AB判
商品形態:
ムック
ページ数:
136
雑誌コード:
6198091
ISBN:
9784047370142

ぶらぶら美術・博物館 プレミアムアートブック2022-2023

  • 制作協力 BS日本
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年04月28日
判型:
AB判
商品形態:
ムック
ページ数:
136
雑誌コード:
6198091
ISBN:
9784047370142

ぶら美公式本! ボストン美術館、モディリアーニ…話題の美術展が目白押し

BS日テレの人気ア―トバラエティ番組「ぶらぶら美術・博物館」公式本です。

【2022話題!美術展】
・ボストン美術館展 芸術×力、スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち、東京国立博物館創立150年記念 特別展、
■山田五郎解説付き!2022-2023 見るべき展覧会セレクト10
■山田五郎の“ぶら美的”芸術家人物伝…アンリ・マティス、ポール・ゴーガン、アメデオ・モディリアーニ、J・M・ウィリアム・ターナー、エル・グレコ
■おぎやはぎ×高橋マリ子 ぶら美検定2022にチャレンジ!
■高橋マリ子 映画作品に見る画家たちの壮絶な人生。アートシネマ特集
■知られざる魅力を探して。全国の愛すべき美術・博物館25
■創立150周年記念。東京国立博物館はココがすごい!ベルクグリューン・コレクション展、ルートヴィヒ美術館展、モディリアーニ― 愛と創作に捧げた35年―、ゲルハルト・リヒター展、アンディ・ウォーホル・キョウト…etc


などなど企画ページも大充実。
ぶら美ムック本を片手に話題の美術展に行こう!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ぶらぶら美術・博物館 プレミアムアートブック2022-2023」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 山田五郎のコメントが好み。2022展覧会セレクト10は全部いい。多分全部行くだろう。節操なくて、自分自身が嫌になるけど。ボストン美術館展は、平治物語絵巻。モディリアーニ展は「髪をほどいた横たわる裸婦」 山田五郎のコメントが好み。2022展覧会セレクト10は全部いい。多分全部行くだろう。節操なくて、自分自身が嫌になるけど。ボストン美術館展は、平治物語絵巻。モディリアーニ展は「髪をほどいた横たわる裸婦」。モネからリヒターへ、ではゲルハルト・リヒター「抽象絵画」。スコットランド国立美術館展では、ベラスケス「卵を料理する老婆」の卵。ゲルハルト・リヒター展では「ビルケナウ」。ベルクグリューン・コレクション展でクレーとジャコメッティ。そして今年の秋から「国宝東京国立博物館のすべて」で、国宝89点を全て見てみたい。 …続きを読む
    アキ
    2022年05月07日
    96人がナイス!しています
  • 毎年吉例、BS日テレの人気ア―ト番組「ぶらぶら美術・博物館」公式本です。確か昨年版が夏頃の発売でしたから、ようやく通常ペースでの刊行に戻った感じでしょうか。思えばこのコロナ禍。アートの世界も例外でなく 毎年吉例、BS日テレの人気ア―ト番組「ぶらぶら美術・博物館」公式本です。確か昨年版が夏頃の発売でしたから、ようやく通常ペースでの刊行に戻った感じでしょうか。思えばこのコロナ禍。アートの世界も例外でなく振り回されっぱなしでしたから…さて好みの問題はあろうかと思いますが山田五郎氏の解説とおぎやはぎ×高橋マリ子さんの絡みは、興味の持てない作品もそれなりに和み楽しませてくれますw特に本作は「山田五郎の“ぶら美的”芸術家人物伝」としてマティスやゴーガンなどの個別の人物像に迫る解説が。知らないことも多く興味深く拝読♪ …続きを読む
    もんらっしぇ
    2022年05月13日
    58人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品