祈りのカルテ 再会のセラピー

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年08月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
248
ISBN:
9784041125366

祈りのカルテ 再会のセラピー

  • 著者 知念 実希人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年08月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
248
ISBN:
9784041125366

感涙必至の連作医療ミステリ!

研修を経て、循環器内科医となった諏訪野良太は、学会発表を終えた帰り、医学生時代の同級生である小鳥遊に遭遇する。小鳥遊が連れていた研修医・鴻ノ池に、研修のエピソードを求められた諏訪野の脳裏に蘇るのは、親身に寄り添ってきた患者たちのこと。まるで戦場のような救急部、心の傷と向き合う形成外科、かけがえのない“ある人”との出会いと別れを経験した緩和ケア科。切なくもあたたかな記憶の扉がいま開く。心震える医療ミステリ「祈りのカルテ」シリーズ、待望の新刊!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第一章 救急夜噺
第二章 割れた鏡
第三章 二十五年目の再会

メディアミックス情報

NEWS

「祈りのカルテ 再会のセラピー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 祈りのカルテの余韻を残した3編の短編集。 どれも結末にはホロリとさせられる。最後のストーリー、事件や犯人捜しから導かれた家族の真実にほっこり。 それでも、最初のストーリーが一番好みでしょうか。気難しき 祈りのカルテの余韻を残した3編の短編集。 どれも結末にはホロリとさせられる。最後のストーリー、事件や犯人捜しから導かれた家族の真実にほっこり。 それでも、最初のストーリーが一番好みでしょうか。気難しき患者の複雑な生い立ちの中で考え抜いた奇行に秘められた想い。最後の結末とそれを見届け、さらりと流した2人の医師たちの優しさ。 今作は他の作品とのリンクも楽しめ、次回はまた、この登場人物達の長編が読みたいと強く願う。 診断で、病状より、心の真実を暴き出す、素敵なストーリーでしょうか。 …続きを読む
    たかし
    2022年08月11日
    223人がナイス!しています
  • 祈りのカルテ続編。諏訪野先生の研修医時代の回想からなる3篇。 二十五年目の再会がいい。研修先は緩和ケア病棟なので、穏やさと同時に激しさの中での貴重な時間が諏訪野先生と受け持った患者さんの間で流れる。 祈りのカルテ続編。諏訪野先生の研修医時代の回想からなる3篇。 二十五年目の再会がいい。研修先は緩和ケア病棟なので、穏やさと同時に激しさの中での貴重な時間が諏訪野先生と受け持った患者さんの間で流れる。 もしかして?と途中で気づいてしまったけど、そんなこたは関係なく、良かった。 …続きを読む
    shi-
    2022年08月12日
    15人がナイス!しています
  • 諏訪野くん、いいよね。過去作も読み返したくなったが、、、売っぱらっちゃってないwまあ、文庫が古書でで回り始めてからでいいかな。ベタな展開ではあるけど、最後やられたなあ。年とるとね、涙腺がゆるくなていか 諏訪野くん、いいよね。過去作も読み返したくなったが、、、売っぱらっちゃってないwまあ、文庫が古書でで回り始めてからでいいかな。ベタな展開ではあるけど、最後やられたなあ。年とるとね、涙腺がゆるくなていかん(^^;そんなときに鴻ノ池の存在が現実に戻してくれるから助かるwwう~~ん、小鳥先生といつかくっつかないかなあ^^面白かったです。 …続きを読む
    じゃじゃまる
    2022年08月15日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品