屍介護 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年06月10日
商品形態:
電子書籍

屍介護

  • 著者 三浦 晴海
発売日:
2022年06月10日
商品形態:
電子書籍

この人はもう、死んでいるのでは――? 新人介護士が経験する恐怖の介護。

看護師から介護業界に転職した栗谷茜は、山奥の屋敷で、寝たきりの婦人をヘルパーとして住み込みで介護することになった。しかし、妃倭子というその婦人は、なぜか頭に黒い袋を被せられ、肌は不気味に変色し、言葉を発することも動くこともなかった。新人がゆえ、全力で職務に向き合おうとするも、茜の胸にはじわじわ疑念が広がる――これは、もう死んでいるのでは? 先が読めない、ひたすら怖いとネットを戦慄させた、禁断の介護ホラーが登場!


 石田衣良氏も推薦!
「介護×ホラーのミスマッチが生み出した異次元の邪悪なデビュー作。母の愛と母の愛が命がけで壊しあう!」 石田衣良

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「屍介護」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 月40万円という求人を見つけ看護師から介護ヘルパーへと転身した茜。仕事内容は山奥の屋敷に住み込み、寝たきりの女性を介護するというものだった。再出発に張り切る茜だったが、介護の際に決められた不可解な決ま 月40万円という求人を見つけ看護師から介護ヘルパーへと転身した茜。仕事内容は山奥の屋敷に住み込み、寝たきりの女性を介護するというものだった。再出発に張り切る茜だったが、介護の際に決められた不可解な決まり事に不気味な空気を感じとる。 *** 発売前くらいからツイッターのタイムラインで話題になっていた小説。屍を介護するというなんともインパクトのあるタイトルである。後ろのあらすじを読んでも、不穏一色。頭に黒い袋をかぶり、枯れ木の様な肌を持つ女性の介護……。どこをとってもやさしい雰囲気漂う介護じゃない。 …続きを読む
    dotkawahagi_bk@だいたいホラー小説しか読まない
    2022年06月15日
    6人がナイス!しています
  • めっちゃめっちゃ面白かったです!!熊川のキャラ好き。応援してたのに…。とんでも展開か?と思ったら、すんなりお話に入り込めました。しっかりホラーでした! めっちゃめっちゃ面白かったです!!熊川のキャラ好き。応援してたのに…。とんでも展開か?と思ったら、すんなりお話に入り込めました。しっかりホラーでした!
    はいね
    2022年06月21日
    5人がナイス!しています
  • 割と好みのホラーだった!介護というテーマも面白いし、スマホの電波が届かない山の中の館という閉鎖空間もほどよく味が染みていて、色んな可能性があるシチュエーションをちょうど怖く作っていて新しくも伝統の味も 割と好みのホラーだった!介護というテーマも面白いし、スマホの電波が届かない山の中の館という閉鎖空間もほどよく味が染みていて、色んな可能性があるシチュエーションをちょうど怖く作っていて新しくも伝統の味もある令和のホラーって感じ。とりあえず転職先を決める際はクチコミとかちゃんと見た方がいいと思います。 …続きを読む
    2022年06月19日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品