むかしむかし あるところにウェルビーイングがありました 日本文化から読み解く幸せのカタチ

むかしむかし あるところにウェルビーイングがありました 日本文化から読み解く幸せのカタチ 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年01月28日
商品形態:
電子書籍

むかしむかし あるところにウェルビーイングがありました 日本文化から読み解く幸せのカタチ

  • 著者 石川 善樹
  • 著者 吉田 尚記
発売日:
2022年01月28日
商品形態:
電子書籍

2022年最重要ワード「ウェルビーイング」の本質にゆるゆると迫る1冊

ウェルビーイングを第一線で研究する予防医学研究者・石川善樹が3年間没頭して観続けたもの、それは「昔話」のアニメだった―
2022年の最重要ワードのひとつ、「ウェルビーイング」(=心身ともに健康で満たされている状態のこと)。
その本質に迫るカギは、昔話をはじめとした古事記、アイドル、和歌などの日本文化に隠されていた。

人気ポッドキャスト番組『ウェルビーイング ~旅する博士と落語するアナウンサー』を大幅に加筆・修正して書籍化!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「むかしむかし あるところにウェルビーイングがありました 日本文化から読み解く幸せのカタチ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 幸福度や満足度など従来の経済尺度では測りきれない人間の内面的な充実を、形にしてみようと取り組む意欲的な書。本書は日本独自のウェルビーイングを模索しているところが特徴的である。否定を否定してようやく生ま 幸福度や満足度など従来の経済尺度では測りきれない人間の内面的な充実を、形にしてみようと取り組む意欲的な書。本書は日本独自のウェルビーイングを模索しているところが特徴的である。否定を否定してようやく生まれる自己肯定感だとか、西洋の「上」を目指す思考に対して日本は「奥」に進もうとする精神性だとか、「推し」はライトな宗教に近い感覚だとか、ユニークな視点がたくさんあって楽しい。 …続きを読む
    きおくあたま
    2022年03月29日
    10人がナイス!しています
  • 最近よく聞く「ウェルビーイング」。まだぼんやりとしか理解できていないけど「なる」や「する」じゃなくて「いる」。日本昔話で紐解くウェルビーイングは興味深かった。もうちょっと理解を深めたいから他の本も読ん 最近よく聞く「ウェルビーイング」。まだぼんやりとしか理解できていないけど「なる」や「する」じゃなくて「いる」。日本昔話で紐解くウェルビーイングは興味深かった。もうちょっと理解を深めたいから他の本も読んでみるか。 …続きを読む
    miu
    2022年04月23日
    6人がナイス!しています
  • 【受容し深める】○ゼロに戻る物語を好む日本人の心性、○直線的に上昇する西洋とうねうね奥に行く日本。○友達は一緒に「いる」→友達に「なる」→一緒に何か「する」の順。仕事と逆。○Aグループ(健康数値の問題 【受容し深める】○ゼロに戻る物語を好む日本人の心性、○直線的に上昇する西洋とうねうね奥に行く日本。○友達は一緒に「いる」→友達に「なる」→一緒に何か「する」の順。仕事と逆。○Aグループ(健康数値の問題点を改善していく)、Bグループ(健康に過ごすための大事な行動はいろいろある。あなたに大事なものを2つ実践しよう。)生活改善指導をしないBグループの方が健康。○移動の効用(会社・自宅以外の場で仕事をするとエンゲージメントが高まる)●悪いものを直すのでなく、現状をよしとして大事なことに取り組む。 …続きを読む
    tkokon
    2022年02月03日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品