明日はきっと お仕事小説アンソロジー

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年01月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041120538

明日はきっと お仕事小説アンソロジー

  • 編者 堺 憲一
  • 著者 久保寺 健彦
  • 著者 坂木 司
  • 著者 沢村凜
  • 著者 新野 剛志
  • 著者 宮木 あや子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年01月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041120538

面白くてためになる。様々な仕事の裏側を描いた、お仕事小説アンソロジー。

空港に勤務する旅行会社の「あぽやん」、誰もが働きやすい職場環境を守る労働基準監督官、文書や原稿などの誤りを指摘する校閲者、求職者の相談に乗るハローワーク職員、地域住民に愛される町のクリーニング店。様々な職場で働く人を、人気作家が描いた短編5作品を収録。身近な仕事から意外と知らない職業まで、誰もが壁にぶつかり、悩んでいる。奮闘する主人公たちに明日の一歩を踏み出す勇気をもらえる、傑作アンソロジー。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

笑って、笑って(新野剛志『あぽやん』(文春文庫)所収)
部下の迷い(沢村凜『ディーセント・ワーク・ガーディアン』(双葉文庫)所収)
校閲ガール!?(宮木あや子『校閲ガール』(角川文庫)所収)
仕事の仕事(久保寺健彦『ハロワ!』(集英社文庫)所収)
グッドバイからはじめよう(坂木司『切れない糸』(創元推理文庫)所収)

解説 堺憲一

メディアミックス情報

NEWS

「明日はきっと お仕事小説アンソロジー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • お仕事小説のアンソロジー。働くことは辛い。働くことは楽しい。仕事があることのありがたさは、仕事がなくなってわかるのかもしれない。空港に勤務する旅行会社職員、労働基準監督官、校閲者・・・、いろんな職業が お仕事小説のアンソロジー。働くことは辛い。働くことは楽しい。仕事があることのありがたさは、仕事がなくなってわかるのかもしれない。空港に勤務する旅行会社職員、労働基準監督官、校閲者・・・、いろんな職業があり、そこで働く人しかわからないことがある。そんな小さな秘密を垣間見たような感じ。旅行会社職員の「あやぽん」が一番面白かった。さあ、私も負けずに頑張って働こう! …続きを読む
    yuyu
    2022年08月08日
    52人がナイス!しています
  • 別册文藝春秋2007年3月号新野剛志笑って,笑って、2012年1月双葉社沢村凜ディーセント・ワーク・ガーディアンから部下の迷い、KADOKAWA2014年3月宮木あや子校閲ガールから校閲ガール!、小説 別册文藝春秋2007年3月号新野剛志笑って,笑って、2012年1月双葉社沢村凜ディーセント・ワーク・ガーディアンから部下の迷い、KADOKAWA2014年3月宮木あや子校閲ガールから校閲ガール!、小説すばる2010年3月号久保寺健彦仕事の仕事、東京創元社2005年5月坂木司切れない糸にからグッドバイからはじめよう、の5つの短編を2022年1月角川文庫刊。沢村さんの話が楽しく面白い。堺さんの解説がトボケていて楽しい。少しマトハズレかも。 …続きを読む
    ひさか
    2022年04月30日
    42人がナイス!しています
  • お仕事小説アンソロジー。5編所収のうち、1編はドラマ化されたものを視聴、なんと、あと4編も既読だった😅私は再読という行為をあまりしない。一冊でも多く未読の作品を読みたいからだ。でも今回、再読でも、物 お仕事小説アンソロジー。5編所収のうち、1編はドラマ化されたものを視聴、なんと、あと4編も既読だった😅私は再読という行為をあまりしない。一冊でも多く未読の作品を読みたいからだ。でも今回、再読でも、物語を初読の時同様に味わう事ができ、再読もいいものだなぁと感じた。題名の『明日はきっと』の通り、人生前向きになれるラインアップのアンソロジー。 …続きを読む
    のんちゃん
    2022年04月13日
    42人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品